夏のおべんとうにもぴったり!みんなに人気の「からあげ」レシピ5選

 

暑い時期のお弁当はいたみやすく、おかずに悩むという人も多いのでは?見た目にきれいなお弁当は魅力的だけど、この時期ばかりは安全が最優先ですよね。

でも水分が多かったり非加熱のものを避けると、おかずが限られてワンパターンになりがち…なんてことも!

そこで素材や味つけをかえるとバリエーション豊富にたのしめる、「からあげ」のレシピを集めてみました♪

 ほんのりスパイシー☆「粒マスタードからあげ」

粒マスタード入りでほんのりスパイシーな味に仕上げたからあげは、冷めてもおいしくてお弁当のおかずにぴったり!お醤油味とも好相性です。

マスタードの風味は残しつつ、辛くないからお子さんでもおいしく食べられること間違いなし♪

鶏むね肉を使ってもおいしく出来ますよ☆

(粒マスタードからあげ by:高羽ゆきさん)

詳しいレシピをチェック>>

 食べやすいひとくちサイズ♪「豚のから揚げ」

からあげといえば鶏肉をつかうイメージがありますが、薄切り肉を丸めてつくると外はカリッと、中はやわらかくてジューシーに!

薄切り肉やこま切れ肉を使うから短時間で味がしみ込み、加熱時間もみじかくすみます。

ひとくちサイズのころんとしたかたちで食べやすく見た目にもかわいいから、お子さんにもよろこばれそうですね♪

(ころりん♪豚のから揚げ by:とまとママさん)

詳しいレシピをチェック>>

甘酢漬けにも♪「 鶏むね肉のしっとりから揚げ」

塩こうじに漬けるから冷めてもやわらか!ぱさつきがちな鶏むね肉もしっとり食感に仕上がります。

多めにつくって甘酢に漬けておけば、夕飯のおかずやビールのおつまみにもぴったりの一品に!

前夜のうちに漬け込んでおくと、ほどよく味が染みておいしいですよ♪

(鶏むね肉のしっとりから揚げ たまには甘酢漬け by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピをチェック>>

 揚げ焼きでカンタン!「ささみの梅しそ唐揚げ」

下味と衣づけがワンボウルでできて、忙しい朝でもぱぱっとつくれるからあげです。

大葉のさわやかな香りと甘酸っぱい梅のさっぱりとした味わいで、食欲のないときでもおいしく食べられそう♪

梅や大葉は食中毒の予防にも一役買ってくれて一石二鳥ですね☆

(ワンボウルで楽チン!「鶏ささみの梅しそ唐揚げ」のお弁当 by:かめ代(亀山泰子) さん)

詳しいレシピをチェック>>

 ぱくっと食べられる♪「鶏からむすび」

前夜にからあげを多く作ったときや、ほかのおかずを考えるのがめんどうなときは、ミニサイズのおにぎりにしてみてはいかが?

海苔はパリッとしていた方がおいしいので、食べるときにまくのがおすすめ!

おべんとうに持っていくときは酢や梅干しを加えてごはんを炊いたり、酢飯にするといたみにくくなりますよ☆

(鶏からむすび by:モンステラさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

いろいろなからあげレシピをぜひ試してみてくださいね♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング