ワンボウルで楽チン!「鶏ささみの梅しそ唐揚げ」のお弁当

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第52回目は「鶏ささみの梅しそ唐揚げのお弁当」をご紹介します。

以前、海苔巻きチキンをご紹介しましたが、同様に、忙しい朝に手軽にできるよう、下味と衣をワンボウルで!

  1. 鶏の衣にたたき梅や大葉を混ぜこんで揚げ焼きに。
  2. かたくり粉は、半量はもみこみ、残り半量は最後にまぶしてしっとり仕上げる。
  3. 火をとめたらフライパンの蓋をしてそのまま余熱でしっとりと火を通す。

小さなボウルだけでつくります。梅の風味と、大葉とごまの香りがとても美味!

これからの季節、さっぱりとしたおかずです。よかったらお試しくださいね!

鶏ささみの梅しそ唐揚げのお弁当

ささみの梅しそ唐揚げ

(材料)1人分(~2人分)

・鶏ささみ(鶏むね肉でも) 100g
・油 大さじ2
・片栗粉 大さじ2

(A)
・しょうゆ 小さじ1
・酒 大さじ1/2

(B)
・梅ぼし(たたいたもの) 小さじ1  ※お好みで分量は調整してください
・いりごま(白) 大さじ1
・大葉 1枚(せん切り)

(作り方)

① 小さなボウルに筋をとった鶏ささみを2cm角5cm長さ程度の棒状に切って入れ、(A)を入れてもみこむ。

レシピ1

② ①に(B)を入れて混ぜる。

レシピ2

③ ②に片栗粉を半量(大さじ1)入れてもみこみ、残り半量(大さじ1)は全体にまぶすように混ぜる。

レシピ3

④ フライパンに油を入れて中火で熱して③を並べ入れ、底面が焼けたら裏返して全体を焼く。

レシピ4

⑤ 火をとめてフライパンの蓋をし、そのまま粗熱がとれるまで余熱で火を通す。

レシピ5

*****

さっぱりと美味しくて、大好物の梅しそ唐揚げです。こちらは自分弁当。

お弁当横

鶏ささみの梅しそ唐揚げ、グリンピースの塩浸しのポテサラ、ほうれん草入り出汁巻き卵、にんじんとアスパラガスの胡麻和え。

黒米ごはん。

こういう何気ないお弁当が大好きです。

これから暑くなりますので、梅や大葉が大活躍です。あっさり美味しいお弁当で、暑い季節を乗り切りましょう~

 

↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

かめ代(亀山泰子)

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング