代謝スイッチON!「ヤセ体質」を目指す朝食レシピ5つ

朝ごはんをちゃんと食べると体温や代謝がアップしたり、体内時計がととのって痩せやすくなる、とよく言われますよね。

そのとき「たんぱく質」をしっかり摂ると、一日を通して空腹感を感じることが少なくなり、食欲をコントロールしやすくなるんだとか。

「ビタミン・ミネラル」や「食物繊維」だけでなく、「たんぱく質」を意識的に摂るように気をつけている方も多いのでは?

そこで今日は、卵やチーズといった朝の定番素材に、たんぱく質をもう1素材プラスすることでダイエットの効率アップをめざす「代謝アップ」朝食レシピ5つをご紹介します♪

トースターでOK!「はんぺんのチーズココット」

はんぺんのチーズココット by:Makoさんお魚のすり身が原料のはんぺんを具材にした、やわらかな口あたりのココット。

あまずっぱいトマトとスライスチーズ入りで、栄養バランスもばっちり!アルミカップで作ればお弁当のメインおかずにもなりますよ♪

たまごの焼き加減によってとろ~り半熟、ふんわりふわふわ、好みの食感に仕上げてくださいね☆

(はんぺんのチーズココット by:Makoさん)

詳しいレシピをチェック>

甘辛味が食欲そそる♪ 「ささみのチーズ照り焼き」

鶏ささみのチーズ照り焼き♪ガーリックトマト添え by:みぃさん甘辛味にソテーしたささみにチーズをトッピングした、ごはんにもパンにも合う万能おかずです。

口のなかでとろけるチーズと、甘酸っぱいトマトがさわやかな朝にぴったり♪ニンニクのにおいが気になる方は、ニンニクなしで作るといいかもっ☆

(鶏ささみのチーズ照り焼き♪ガーリックトマト添え by:みぃさん)

詳しいレシピをチェック>>

 和食派さんに☆「たっぷりシラスとあおさの卵焼き」

磯の香、シラスとあおさの卵焼き by:もこさん

シラス入りでほんのり塩味、磯の風味が食欲そそる素朴な味わいのたまごやき。

うまみ成分たっぷりの昆布茶がダシの代わりになって、いつものたまご焼きもぐ~んとおいしさアップ♪

冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもぴったりですよ☆

(磯の香、シラスとあおさの卵焼き by:もこさん)

詳しいレシピをチェック>>

カンタンなのに絶品☆「 ゆで卵のツナマヨグリル」

ゆで卵のツナマヨグリル by:おがわひろこさん

半分に切った茹でたまごにツナマヨをのせたら、トースターで焼くだけで出来上がる手軽な一品。さいしょに黄身、ツナ、マヨネーズを混ぜてから、白身に戻して焼いてもOK!

前夜のうちにたまごを茹でておけば、朝は焼くだけだから5分とかからず出来上がり♪ お弁当のおかずにも便利で十八番になりそうですね☆

(ゆで卵のツナマヨグリル by:おがわひろこさん)

詳しいレシピをチェック>>

 レンジ調理で手軽!「ほうれん草の卵とじ」

レンジでほうれん草の卵とじ by:ニッスイの「おさかなのソーセージ」さん

たまごとほうれん草の相性抜群コンビに、白身魚のすり身を原料にしたおさかなソーセージを加えた、栄養バランスばっちりのおかず。

マヨネーズを使用することでコクと旨みがアップするうえ、たまごがふんわりとした仕上がりに♪

レンチンするだけだから、慌ただしい朝でもサッと作れますよ☆

(レンジでほうれん草の卵とじ by:ニッスイの「おさかなのソーセージ」さん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

どれもカンタンでおいしいレシピばかりなので、ダイエット中の朝ごはんに、ぜひ試してみてください♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング