女子に嬉しい効果いっぱい!あったか「豆乳」朝食レシピ5選

女性に人気のヘルシー飲料「豆乳」

そのまま飲むのはもちろん、牛乳の代わりにココアやスムージーに加えたり、グラノーラにかけたり…常温で保存できるものもあるので、おうちに常備している方も多いのではないでしょうか?

豆乳にはタンパク質と「大豆イソフラボン」が含まれますが、この大豆イソフラボンは女性ホルモンにそっくりの働きをもち、お肌や髪をはじめ、女性の美容やカラダをサポートしてくれる効果のある成分と言われています。

今日は、そんな「豆乳」を使った、女性にうれしい朝食レシピをご紹介します♪

爽やかな風味♪「塩鮭のレモンクリーム煮」

クリーム煮というと、こってりとした味…をイメージしがちですが、こちらのレシピは、鮭に火を通すときに、オリーブオイルを少量使用するのみで、カロリー控えめ。

おまけにレモン風味で、クリーミーながらも、爽やかな味わいだから、朝食にぴったり!

具材の鮭には「アスタキサンチン」という、抗酸化力のある成分がたっぷりと含まれているため、こちらもお肌にもうれしい効果があるそうですよ♪

(塩鮭とアスパラのレモンクリーム煮♪ by:みぃさん)

詳しいレシピをチェック>>

まろやかな味わい♪「豆乳スープラーメン」

美容や健康のことを考えるとラーメンスープは残しがちですが、こちらは豆乳ベースのスープだから、最後の一滴まで安心して飲みほせるのがうれしい。

スープに加える生姜には、血行を促進して新陳代謝をアップするほか、抗酸化作用が、シミやシワを予防してくれる効果もあるのだとか。

中華麺は細いタイプを使ったほうが、味がなじんでおいしいそうですよ♪

(10分で完成♪生姜豆乳スープラーメン by:まんまるらあてさん)

詳しいレシピをチェック>>

お野菜ゴロゴロ!「白菜の味噌豆乳ポタージュ」

豆乳と相性ばっちりの味噌をプラスした、濃厚な味わいと、バターの香りにほっこり♪

野菜たっぷりで、ビタミン・ミネラルもしっかり補給することができます。

野菜をしっかり炒めると、甘味がひきだされ、おいしく仕上がるそうですよ。

(白菜の食べる味噌豆乳ポタージュ by:ぽぽりさん)

詳しいレシピをチェック>>

 なめらかなコク♪「豆乳マカロニグラタン」

こちらは、牛乳のかわりに豆乳を使用した、ヘルシーなグラタン。

たっぷり使用するえのきは、食物繊維の宝庫で、腸内環境をととのえる効果が。チーズに含まれるビタミンB2は、肌の新陳代謝を高めてくれるそうですよ。

夜のうちに作っておき、朝は温めて食べるのも◎

(ちょびっとヘルシー豆乳マカロニグラタン by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピをチェック>>

おなかを温める♪「カブの豆乳スープ」

最後は、火が通りやすく、あっという間に完成する「カブ」を使ったスープ。

あまみがあり柔らかい食感のカブは、おいしいだけではなく、胃腸をあたためて冷えから守ってくれる効果が。

また”七草がゆ”に使われる「スズナ」とは、カブのことで、カブの葉にもビタミン・ミネラルがたっぷりふくまれています。スナップエンドウのかわりに、いっしょに煮込むのもいいですね♪

(小カブとスナップエンドウの豆乳スープ by:kotoneazusaさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

そのまま飲むだけではなく、お料理にプラスすると一層おいしくなる豆乳を使ったレシピ、ぜひお試しくださいねっ☆

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング