女子のキレイをサポート♪ヘルシーな「豆乳」朝ごはんレシピ5選

 

女性ホルモンと似た働きをすると言われる大豆イソフラボンをはじめ、ビタミンEやB群など美容効果が期待できる栄養素を多く含む「豆乳」

コーヒーショップでラテを選ぶ時、牛乳ではなく豆乳で作る「ソイラテ」を注文する方も多いのではないでしょうか。

今日は、そんなヘルシーな豆乳を朝から楽しむ「豆乳」を使った朝ごはんレシピをご紹介します♪

まろやかな味わい♪「豆腐×豆乳のスープ」

(豆腐×豆乳のスモーキーな香りスープ by:Runeさん)

豆腐と豆乳を組み合わせた、まろやかな味わいのスープ。

ベーコンと玉ねぎが入っているので、燻製の風味や、炒めた玉ねぎの甘みが楽しめますよ。

分離しないように、豆乳を沸騰させないように調理するのがポイントだそう♪

(豆腐×豆乳のスモーキーな香りスープ by:Runeさん)

詳しいレシピをチェック>>

ぷるぷる美味しい!「野菜の豆乳ココット」

(野菜の豆乳ココット~洋風茶碗蒸し~ by:NANA BOMBERさん)

野菜の旨み、甘みがたっぷり詰まった、豆乳で作る洋風茶碗蒸し。

野菜がたっぷりとれて、レンジで手軽でできるので、忙しい朝にgood!

コクをアップさせたいときは、チーズをかけて焼いてみて♪

(野菜の豆乳ココット~洋風茶碗蒸し~ by:NANA BOMBERさん)

詳しいレシピをチェック>>

冷めても美味しい「ふわふわ豆乳ドーナツ」

(フライパンで作る♪ふわふわ豆乳ドーナツ:西山京子/ちょりママさん)

フライパンで手軽に作れる、ふわふわの豆乳ドーナツ。

少なめの油で揚げ焼きにするので、準備も片づけもラクラク。発酵不要で朝でも作りやすいレシピです。

豆乳ならではのコクとほんのりした甘みを楽しんで♪

(フライパンで作る♪ふわふわ豆乳ドーナツ:西山京子/ちょりママさん)

詳しいレシピをチェック>>

ブランチにおすすめ♪「豆乳クリームパスタ」

鮭フレークde豆乳クリームパスタ♪ by:みぃさん

休日ブランチにおすすめしたいのが、牛乳ではなく豆乳で作る、ほんのり甘い豆乳クリームパスタ。

濃厚なクリームソースに鮭の塩気がアクセントに。色合いも味わいも上品な一品です。

鮭フレークを使えば鮭を焼いたりほぐす手間も減って、とっても楽チンですよ♪

(鮭フレークde豆乳クリームパスタ♪ by:みぃさん)

詳しいレシピをチェック>>

お弁当にもおすすめ!「豆乳の出汁巻き卵」

(豆乳の出汁巻き卵☆お弁当にも♪by:kaana57さん)

いつものだし巻き卵に豆乳をプラスするだけで、出汁の優しい甘みが際立つ一品に。

朝ごはんはもちろん、お弁当おかずにもぴったりですね!

みりんが入っていて焦げやすいので、卵液をいれて表面が固まった弱火にして焼いてみて♪

(豆乳の出汁巻き卵☆お弁当にも♪by:kaana57さん)

詳しいレシピをチェック>>

いかがでしたか?

そのまま飲んでも美味しい豆乳ですが、料理に使うと牛乳とはまた違うまろやかな甘みと独特のコクをプラスしてくれますよ。

美容が気になる女性はもちろん、1リットルサイズがなかなか飲みきれず困っているという一人暮らしさんも、お料理で豆乳を美味しく消費してみませんか♪♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング