女子の味方!キレイを助ける「大豆食品」朝食レシピ5選

肌のハリ・ツヤを保ったり、自律神経を整えたり、骨粗鬆症や更年期障害を改善する効果があるといわれ、女性のキレイや若さをサポートしてくれる女性ホルモン「エストロゲン」

そして、そのエストロゲンと似た働きをする栄養素として、もはやおなじみなのが「大豆イソフラボン」ですよね。

今日は、そんな大豆イソフラボンを朝からたっぷり摂るための、豆腐や豆乳、油揚げ、きなこなど「大豆食品」を使った朝ごはんレシピをご紹介します♪

バゲットにも合う「豆腐の味噌漬け」

グリルプレート-豆腐の味噌漬け~ver.~by:Makoさん

チーズのように濃厚な風味!朝ごはんのバゲットや食パンのトーストにも合う、豆腐の味噌漬け。

豆腐を、調味料を混ぜた味噌床に漬けるだけで、簡単にできるのもうれしい一品です。

グリルするのはもちろん、そのまま和え物にしたり、サラダのトッピングにしても◎

お酒のおつまみにもおすすめです。

グリルプレート-豆腐の味噌漬け~ver.~by:Makoさん)

詳しいレシピをチェック

クセになる味わい♪「きな粉ごまハニートースト」

美活*きな粉すりごまハニートーストby:まみさん

マーガリンの塩気と「きな粉」「ごま」の風味、そしてはちみつの甘さが相性抜群!のハニートースト。

写真のように食パンに切り込みを入れておくと、はちみつがよーく染み込みこんで、美味しさがアップしますよ♪

ダイエット中なら、マーガリンの量は少し控えめにして試してみて。

美活*きな粉すりごまハニートーストby:まみさん)

詳しいレシピをチェック

あたたまる朝の一杯♪「鮭の豆乳味噌汁」

鮭の豆乳味噌汁by:ゆりりんさん

アンチエイジングに良い鮭と大豆イソフラボンがたっぷりの豆乳が入った、女性に嬉しい栄養の詰まったお味噌汁♪

甘めの白味噌を使うと、塩味がマイルドになりクリーミーで飲みやすい一杯になりますよ。

鮭の豆乳味噌汁by:ゆりりんさん)

詳しいレシピをチェック

ぱぱっと作れて食べやすい!「納豆サラダご飯」

納豆サラダご飯by:kayさん

納豆には、大豆イソフラボンだけでなく、毒素を排出し、ニキビやシミを予防する効果があると言われる「レシチン」も含まれています。

ヘルシーで栄養バランスの良いサラダと一緒に食べれば、美肌効果アップ間違いなしですね!

お皿ひとつで、時短でパパっとつくれるのもうれしい一品♪

納豆サラダご飯by:kayさん)

詳しいレシピをチェック

朝ごはんにもおやつにも☆「黒豆蒸しパン」

大豆

大豆の一種「黒豆」にも、大豆イソフラボンは含まれています。

年末年始なら、おせちの定番食材である「黒豆煮」とホットケーキミックスを使って、こんなお手軽蒸しパンはいかが?

煮豆自体に甘さがあるので、お砂糖少なめでもOK!金時豆でもおいしくできるそうですよ♪

「“おせち”の煮豆de蒸しパン」朝食や“おやつ”に♪ by:ATSUKO KANZAKI (a-ko)さん)

詳しいレシピをチェック

いかがでしたか?

お豆腐、豆乳、納豆など、大豆食品は、もともと朝ごはんの定番食材なので、アレンジしやすいだけでなく、抵抗なく取り入れやすい点も嬉しいですよね!ぜひ、お試しください♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング