下茹でなし!時短でおいしい「ブロッコリーのぺたんこ肉巻き」のお弁当

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第139回目は「ブロッコリーのぺたんこ肉巻き」のお弁当をご紹介します。

水分もでにくく美しいグリーン、栄養満点のブロッコリーは、お弁当の優秀食材ですが、ワンパターンにもなりがちです。

今日は、下茹でなしで肉巻きの具にしてみました。ペタンコにするのがコツ!こうすると火通りがよく作りやすいので是非お試しくださいね。

時短・おいしい・かわいい!「ブロッコリーのペタンコ肉巻き」のお弁当

(材料)1人分

  • ブロッコリー 小房2~3個(40g)
  • 豚薄切り肉 80g程度
  • 塩 こしょう 各適量
  • 薄力粉 適量
  • オリーブ油 小さじ1/2
  • (A)ケチャップ 大さじ1
  • (A)ソース 大さじ1
  • (A)粒マスタード 小さじ1/2

(作り方)

1) 小房にわけたブロッコリーは、縦に5mm幅に切る・

2) 豚肉を広げて2~3枚ずらしてかさね、(1)の薄く切ったブロッコリーをずらして並べる。

3) 全体に軽く塩とこしょうをふって巻く(同様にもう1本作る)。※ブロッコリーが端からとびでてもOK!

4) 全体に薄く薄力粉をまぶす。フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱して並べ入れる。

↓空いているところに、付け合せの人参等を焼いても◎!

5) 蓋をして3分程度蒸し焼きにする。

6) こんがりと焼けていたら、裏返してさらに3分程度蒸し焼きに。

7) 付け合せは取り出して塩(分量外)を軽くまぶしておく。(A)を混ぜて肉巻きにからめる。

*****

肉巻きの中の野菜。朝、「そうだ!肉巻きにしよう!」と思いついたときは、生のまま巻いて、中まで火を通せればやっぱり嬉しいですよね。

ブロッコリーは、形も丸いので、肉巻きにはしたことがなかったのですが、スライスしてぺたんこの形にするときれいにおさまって、とても楽!

ブロッコリーのぺたんこ肉巻き にんじんのソテー添え、しいたけとちくわの天ぷら(前日残り)、卵そぼろごはん。

今日も簡単な自分弁当。ブロッコリーのぺたんこ肉巻きにこってりからめたソースがよくしみて美味でした!

寒くなるとお弁当作りがつらい日もありますよね。楽な肉巻きもよかったら作ってみてください。


↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

かめ代(亀山泰子)

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング