BLOG

脳を整理してリラックス!茂木健一郎の「マインドフルネス」実践法

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『脳を鍛える茂木式マインドフルネス』

脳科学者の茂木健一郎さんが日頃から実践する「マインドフルネス」を紹介した本、新刊です。

マインドフルネスで幸せになる方法を自身の経験をもとにアドバイスします。

20170621
脳を鍛える茂木式マインドフルネス
著者:茂木健一郎
出版社:世界文化社

マインドフルネスとは、「今、ここ」に注意を向け、ありのままを受け入れる心の状態のこと。

心が「今、ここ」に集中したとき、脳の中ではメンテナンスが行われ、頭も体もリフレッシュ。マインドフルネスの習慣が身につくと、五感が研ぎ澄まされ、自分が本当に感じていること、自分の心の声に気づきます。

でも、マインドフルネスってちょっと難しそう。自分のものにできるかな。 そんな不安や疑問に興味深い例を用いてわかりやすく答えてくれる茂木先生。マインドフルネスの本質を解き明かしつつ、今すぐにできる実践法を教えてくれます。

マインドフルネスをとても身近に感じるのは、日常の中にマインドフルネスを忍ばせるという考え方。瞑想ランニングや歩行禅、お風呂に入るときや雑談しているときにも。一杯のお茶を飲むときも、お茶を飲むことに全神経を集中させると心はマインドフルネスな状態に。瞑想と同じ効果が得られるのだそうです。

マインドフルな時間を過ごすヒントに満ちた本。日々の暮らしのそこかしこにマインドフルネスはあると感じるだけで、心が穏やかにしずまります。

ラブ&ピースな一日を♥
Love, まっこリ〜ナ

***

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング