BLOG

悩みを「脳」から解決!茂木先生がアドバイスする生き方のヒント集

 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『すベての悩みは脳がつくり出す』

コミュ力がない、子どもが自閉症と診断された、過去の経験がトラウマになって前向きになれない、薬物(ドラッグ)はなぜ脳に悪いのか……。

脳科学者の茂木健一郎さんが、人生の悩みや疑問に脳科学的見地から答えます。

20170323
すベての悩みは脳がつくり出す
著者:茂木健一郎
出版社:ワニブックス

私たちは日々迷ったり悩んだりしながら人生の決断をしています。そんなとき、たったひとつ頼りになるのが自分の「脳」なのだそうです。

脳はひとりひとりの個性そのもの。どんなふうに脳とつきあい、自分自身で受け入れていくか。茂木先生の意外性のあるアドバイスにワクワクします。

集中力をつけたいという質問の答えは「どこでやるか? 居間でしょ!」。脳はノイズのあるところでも集中できる機能を備えているから、あえて雑音の多い場所で集中するトレーニングをする。朝起きてすぐに脳を働かせるには、脳にごほうびを用意するのがおすすめ。うれしいメールやLINEが届いているだけで、脳からドーパミンが出るそうです!

脳がそういうつくりなら仕方ないと思えることもあるし、新しい脳の使い方を試そうと前向きになれることもある。毎日が楽しくなるヒントに満ちた本です。

Love, まっこリ〜ナ

***

まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング