ヘルシー!オートミールで蓮根挟み焼き

オートミールって時短で簡単、美味しくてダイエットにも最適。 蓮根挟み焼きをお肉ではなくオートミールで作ってみました。 ツナ缶で旨み、もやしで食感、かさましをプラスしています。
材料
3人分
  • 蓮根 130g
  • オートミール(インスタント+ロールド) 60g
  • 水 120g
  • もやし 軽くひとつかみ
  • (水煮)ツナ缶 1/2缶
  • 塩こしょう 適量
作り方
5〜15分
  • 蓮根は2㎜幅にスライスして酢少々を加えた水にさらしておく。
  • オートミールは水を加えてラップをせずにレンジ600w2分加熱し、混ぜる。
  • もやしを細かく切り、ツナ缶の水分ごとと、塩こしょう適量と一緒に2のオートミールに混ぜこむ。
  • 油(分量外)をひいたフライパンに水気をふいた蓮根を並べ、薄力粉(分量外)を全体にふる。
  • そこへ3のオートミールを敷き詰め、薄力粉を全体にふり、蓮根の残りを並べて焼く。
  • 片面焼けたら返し、もう片面を焦げ目がつくまで焼いて完成。
ワンポイントアドバイス
オートミールは、インスタントタイプと、ロールドタイプを半分ずつブレンドして使用しました。 全部インスタントだと硬くなってしまうので、混ぜるのが良いと思います。返す際はお皿を使って返すとやりやすいです。 ポン酢などお好みのタレをつけて食べます。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

えつこさんのレシピ(305件)