梅しらすのオイルおにぎり

柔らかしらすに梅の酸味と大葉がアクセントの、ごま油香る冷めても美味しいおにぎり。カルシウムたっぷりで成長期のお子様にも♪

材料

1人分
  • 大葉  2枚
  • 南高梅干し  1個
  • ご飯  1膳(0.5合)
  • 釜揚げしらす  大さじ2
  • いりごま(白) 小さじ1
  • ごま油 小さじ1/2
  • 塩 少々
作り方

5分未満
  • 梅干しは種を抜いてボウルに入れ、フォークの背でつぶしてほぐしたら、大葉以外の残りの材料を加えてよく混ぜる。
  • 2等分してラップで包んでおにぎりにしたら、大葉で巻く。同じものをもう一つ作る。
ワンポイントアドバイス

ラップで包んでおにぎりにすると、手が汚れず綺麗にできます。

梅のクエン酸は、しらすのカルシウムの吸収を促す働きがあるので、成長期のお子様や、シニアの骨粗鬆症予防にもおすすめです。

梅でご飯が傷みにくいので、梅雨時や夏場のお弁当にも♪

レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

Y'sさんのレシピ(101件)

みんなの朝時間.jpツイート