BLOG

「瞑想」を新習慣に。ネガティブマインドをキレイに整理するために

今日のカフェボンボンの本棚は、『瞑想のすすめ』

モデルの女性のポーズを見ながら学べる瞑想術。瞑想ってむずかしくない? 手順や姿勢がイメージしにくくて。そんな不安をお持ちの瞑想ビギナーの方におすすめの瞑想入門の一冊です。

BONBON413

心を鎮め澄み切った「青空」の状態にする瞑想タイム。そのために大切なのは、さまざまな思考で散らかった頭の中を整理すること。

本書で紹介する瞑想は修行ではなく、次々に浮かんでくる考えを片づけていく整理術。瞑想中、自分が今考えていることに気づいたらすぐ棚上げする。青空に浮かんだ雲のように思考を流していくイメージですね。

ネガティブな感情は膨らんでしまう前に片づける。悩みや心配でいっぱいいっぱいになったマインドを休ませてあげましょう。

瞑想には体の「自動調整」の効果もあるそう。リラックスすることで緊張が解け血行がよくなるのを私も日々実感しています。

いつでもどこでもできる瞑想は、椅子を使ってもOKです。朝の散歩やウォーキングの時、始動前の職場で静かに瞑想するのもいいですね! 一日に10分〜15分の瞑想時間。新習慣にしてみませんか。

20160605b
瞑想のすすめ
監修:宝彩有菜
出版社:池田書店

***

瞑想の本、今までにご紹介したこちらもぜひどうぞ。
『始めよう。瞑想』
『瞑想を始める人の小さな本』
『瞑想入門』

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング