作り置き歴8年!カンタン絶品「きゅうりのピリ辛漬け」

これは、ブログをはじめた頃から(約8年前)から作ってるレシピ。

おやじ舌な息子が好んで食べてくれたので、夏に実家から山盛りきゅうりが届く頃には良く作っています。そんな息子には、「ママのキューちゃん漬け」という愛称で呼ばれてるんです。笑

私のレシピ本にも載っているのですが、じゃばら切りしていたのを今回、「切り方」も簡単にし、作り方も更に簡単にしました。

是非、ぽりぽりおいしい「ママのキューちゃん漬け」作ってみてください^^

IMGP729

きゅうりのピリ辛漬け

<材料>   4人分

  • きゅうり・・・3本
  • A醤油・・・大さじ3
  • Aみりん、砂糖・・・各大さじ1
  • 酢・・・大さじ3
  • 生姜汁・・・大さじ1/2
  • ラー油・・・小さじ1
  • 塩・・・小さじ1

<作り方>  調理時間10分(漬け時間含まず)

  1. きゅうりのヘタを切り落とし、ピーラーで縦に縞模様になるように皮をむく。1.5cm幅で切り、塩をまぶして10分おく。
  2. 耐熱の容器に、Aを合わせてレンジ600wで40秒加熱する。混ぜて砂糖を溶かしたら、生姜汁と酢、ラー油を加えて混ぜる。
  3. (1)のきゅうりを手で包み、潰さない程度の力で水分を絞り(2)の容器に入れる。半日冷蔵庫で漬ける。(何度か混ぜる。)

⭐︎冷蔵庫で5日保存可能 漬け汁からは、3日ほどで取り出してください。

それでは、今週の作り置きです。

IMGP7752

新玉ねぎの塩レモンマリネ

椎茸の旨煮

*山椒の花の佃煮

塩キャベツ

*きゅうりのピリ辛漬け

人参と大葉の塩麹ナムル

生姜たっぷり鶏そぼろ

*姫皮

ピーマンと豆腐の出汁醤油炒め

 

 

↓↓↓  ブログお引越ししましたっっ!! ↓↓↓

ブログ 「mama*kitchen」 ・・・日々のごはん記録、ときどきコドモ。

インスタグラム 「Mayu*」・・・パンの日が多い、ワンプレート朝ごはん。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

「作り置き」でパパッと朝ごはん

忙しい朝の強~い味方!簡単「作り置きおかず」レシピ
Written by

Mayu*

カフェスタッフの仕事でコーディネート・メニュー開発に携わる。結婚後、フードコーディネーター、調理師免許を取得。レシピは調理師や今までの経験を活かした和食から洋食まで簡単に調理できるレシピや野菜嫌いの子どもたち向けのレシピ、お酒に合うレシピ、子供が主役の可愛いキッズパーティーレシピなどが得意。著書に「毎日おかず、ときどきおもてなし」「おうちでつくる記念日ごはん」がある。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング