美肌効果だけじゃない!「朝スムージー」の隠れた魅力とは?

 

Fresh green smoothie

『朝スムージーの魅力』

 

朝、スムージーをつくる「ワクワク感」

今朝はいつもより早起き。新鮮な野菜やフルーツを頂いたばかりなので、この野菜でスムージーを作るから。そう思うとワクワクが止まりませんでした。まるで遠足が楽しみで興奮している子供みたいに。

そんなわけで、すっかり朝食の定番になってきたスムージー。時間がないからと何も食べないで出かけるのはつらいし、かと言って、ご飯にお味噌汁を頂くほどお腹も空いていません。こんな時スムージーはピッタリ!愛用ミキサーは見た目もゴツく、なかなかのレトロ感。何だかんだ炊飯器と同じくらい長年働いてくれそうな頑丈なものを選んであげるといいかも。

 

変化する「音」と「色」を楽しむ

今日のスムージーは、小松菜とりんごとバナナでつくる定番グリーンスムージー。小松菜はザクザク切って、りんごは皮つきのまま小さくカット。バナナも同じくカットして準備完了。お好みでレモン汁や生姜汁を入れたりして一杯のドリンクを存分に楽しみます。

ミキサーに材料を入れてスイッチON。最近では音の静かなタイプも出ているようですが、昔からあるガッーとダイナミックな音をたてるタイプもまた良いものです。最初はかなり大きな音をたてていても、次第に音に勢いが弱まって、最後は滑らかな静かな音になっていきます。

変化するのは音だけではありません。色もそう。濃い緑からじわじわと白っぽい緑に変化していく姿は、眺めているだけで楽しめます。材料を変えれば色の変化もまた異なり、お好みでいろんな音色を楽しめることができるというわけです。

 

出来上がりの色をイメージしながら材料を選ぶ、贅沢

グリーンスムージーはビタミンCがたっぷり取れて美肌効果が期待できます。と同時に食物繊維が豊富なので、便秘予防にもしっかり働きかけてくれて女性には大助かり。腸内環境が整ってくれば、自然と表情も明るくなり見た目もぐっと若返ってきます。

残り物の野菜で作るのも良いですが、朝のスムージーのために敢えて新鮮な野菜や果物を買い揃えておくのもちょっとした贅沢でいいものです。その際、栄養面だけでなく、出来上がりの色も想像しながら材料選びから楽しんでみてはいかがでしょうか?まるで洋服のコーディネートみたいに、ね!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝に魔法をかける”色”の使い方[連載終了・全12回]

なんでもない朝時間を、“色の魔法”でステキに変える方法[連載終了・全12回]
Written by

七江亜紀

色のひと ®
カラーキューレーター ®
株式会社ナナラボ 代表取締役

それぞれの色が持つ普遍の魅力を組み合わせ、独自の価値基 準で、これからの 新しい生活価値を提案する、ライフスタイ ル・クリエーター。
企業やビジネスパーソンを対象とし、 ファッション、食、インテリア等ライフ スタイル全般のカラーコンサルティングを行う。
「色」を視覚だけに頼らず五感全てを通してイメージできるようさまざまなもの の価値向上を図る。
また多くのメディアにて監修、大学や講習会でも 講師業を行う。クチコミで広 まったサロン「Lustre(ラスタ)」 には全国から多くの女性たちが訪れている。
2009 年の処女 作「働く女性のための色とスタイル教室(講談社)」はロングセ ラーとなり、衣食住にまつわる色の本「知って役立つ色の事典・TJMOOK(宝島 社)」は発売後即完売。2015年2月には初の書き下ろし文庫本「色が教えてくれ ること・人生の悩みの9割は「色」が教えてくれる(大和書房)」を刊行。
既に重版を重ね続けている。他にも著書多数。現在も新刊を執筆中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング