秋が最適!ワクワク&笑顔になれる「オレンジ色」の楽しみ方

 

キンモクセイ

金木犀の甘い香りがどこからともなく漂うこの季節。夜風が気持よくどこか解放的な気持ちになれたりしますよね。日本の四季だからこそ味わえる10月。あなたはどんな楽しみ方をしていますか?

秋に「オレンジ」が増えるのはなぜ?

HA183_L

10月はハロウィンイベントを盛り上げるかのように“オレンジ色”があちらこちらで賑わい始めます。ハロウィンはご存知の通り、アメリカで始まったお祭り。昨年では大人たちが仮装して大都会を歩くなど、日本でも年々とイベントを楽しむ様子が伺えます。それもそのはず。ハロウィンの主役となる“オレンジ”は、子供はもちろん大人も“無心になって楽しめるとっておきの色”だからです。

8月の真夏時には空や海を連想させる青い装飾が多かった中、肌寒くなり始めた10月は、赤やオレンジといった暖色系の色みを自然と求めるようになっていきます。オレンジ色のかぼちゃをモチーフにしたハロウィンが、いつしか当たり前のイベントとして親しまれるようになっているのも自然の摂理なのかもしれません。

日頃から何かと制約の多い大人を、しがらみから解放してくれる色オレンジ。金木犀の花もオレンジ色をしていますよね!甘くて優しい香りを感じる度にオレンジ色の花を探している自分がいたりしませんか?

すぐにできる「オレンジ」の楽しみ方!

かぼちゃ

普段から人混みが苦手であまり人と会話を楽しめないという人も、オレンジ色に囲まれているだけでなぜかワクワクしたり笑顔になれたりするものです。いつもなら通り過ぎてしまう駅中の雑貨屋さんにも、オレンジ色の小物が陳列しているだけで、思わず足が止まります。かぼちゃのプリンやケーキも夏より秋になぜか欲してしまうのもオレンジ色が引き寄せているのかもしれません。身体を温めてくれる根菜が美味しいのもこの季節。オレンジ色は身体を芯から温め心を楽にしてくれる魔法の色なのです。

何も考えずにオレンジ色に飛び込むのも悪くないものです。騙されたと思ってオレンジ色の世界をとにかく感じてみてください。すぐに出来るオレンジの世界の楽しみ方、それは、金木犀の香りを楽しむことです。金木犀探しも年に何度もできるものではありません。今だからこそ出来る大人のオレンジ遊び。大切にしてみてくださいね!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝に魔法をかける”色”の使い方[連載終了・全12回]

なんでもない朝時間を、“色の魔法”でステキに変える方法[連載終了・全12回]
Written by

七江亜紀

色のひと ®
カラーキューレーター ®
株式会社ナナラボ 代表取締役

それぞれの色が持つ普遍の魅力を組み合わせ、独自の価値基 準で、これからの 新しい生活価値を提案する、ライフスタイ ル・クリエーター。
企業やビジネスパーソンを対象とし、 ファッション、食、インテリア等ライフ スタイル全般のカラーコンサルティングを行う。
「色」を視覚だけに頼らず五感全てを通してイメージできるようさまざまなもの の価値向上を図る。
また多くのメディアにて監修、大学や講習会でも 講師業を行う。クチコミで広 まったサロン「Lustre(ラスタ)」 には全国から多くの女性たちが訪れている。
2009 年の処女 作「働く女性のための色とスタイル教室(講談社)」はロングセ ラーとなり、衣食住にまつわる色の本「知って役立つ色の事典・TJMOOK(宝島 社)」は発売後即完売。2015年2月には初の書き下ろし文庫本「色が教えてくれ ること・人生の悩みの9割は「色」が教えてくれる(大和書房)」を刊行。
既に重版を重ね続けている。他にも著書多数。現在も新刊を執筆中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング