3日坊主脱却!長続きする運動のコツ

12af9980024663m

無理しないことが一番大切

私がこれまでマラソンを続けることができている理由は、何よりも走ることが好きだから。無理な運動はなかなか続けられないものです。

続けるためには好きなことを自分の生活の中に無理なく取り入れることが第一です。初めは10分のウォーキングだけでもいいと思います。もう少しやりたいなと思うくらいでとどめておくのも長続きのポイント。くたくたになるほどはやらず、心地よい疲れを感じるくらいが目安です。

翌日に調子がよければはもう少し頑張ってみてもいいし、身体に疲れや痛みが残るようならば時間を短縮したりお休みするなど様子を見ながら続けていくことが大切。そうしていくうちに自分の身体とも向き合えるようになってくると思います。初心者の方はレッスンに参加してみるのもおすすめです。そうすると、仲間もできて情報交換などをしながら、より楽しくできます。

 

忙しいから運動できない?

忙しい毎日の中では、短い時間の中で効率よく体に効くことをすることが大切。そのために必ず正しいフォームを意識しましょう。マラソンやウォーキングなら、背中はまっすぐ、お腹を引き締めておヘソの下の方に力をいれるようなイメージで。崩れた姿勢のまま動いても効果的ではありません。

また、時間のつくり方も大きなポイント。私は、忙しくて時間が作れない時は、仕事先からの帰り道に走って帰ることがありますが、通勤などの移動時間を有効に使うのはとてもおすすめです。

また、私の周りのママさんランナーは、家族が寝ている早朝の時間を有効に使っている方が多いようです。子育て中の方はバギーランなど赤ちゃんと一緒にできるメニューを組み入れるのもひとつ。仕事があるから、子育てがあるから、忙しいから、と諦めるのではなく、その人のライフスタイルに合わせて上手に工夫することが大切です。

 

運動後には栄養補給を!

身体を動かした後はしっかりと栄養補給をしてあげることも重要なポイント。

私は赤みのお肉などの良質なたんぱく質や、様々な種類の野菜を意識して食べるようにしています。色とりどりの野菜には、マラソンなどの激しい運動で発生する活性酸素を抑えてくれるビタミンやフィトケミカルがたっぷりと含まれています。野菜によって栄養成分は異なりますので、一度に様々な種類を摂ることができるバーニャ・カウダやお鍋で食べるのがおすすめです。

たくさん動いて好きなものをしっかりと食べる生活こそが、今の私を支えてくれる基盤だと感じています。初めは大変かもしれませんが、ペースをつかめば自分に合った運動の取り入れ方がわかってくると思います。種目もいろいろなものを試して自分に合った方法を見つけることをおすすめしたいと思います。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

お肌のための、朝の暮し方

プロが教える、朝のスキンケア術、メイク、美容情報
Written by

スキンケア大学

10年後も美しくありたいと願う女性にとってお肌の悩みはつきないもの、たくさんある情報の中でどれを選んで良いかわからないという方のも多いのでは?そんな方のためにスキンケア大学では、ドクターやビューティーアドバイザー、管理栄養士の協力のもと、信頼・安心できる情報をお届けすることで、健康な肌・美しい肌を保つ「お肌のための暮らし」を提案します。
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング