BLOG

センスあふれる楽しい絵本『あかいかさがおちていた』

 

今日のカフェボンボンは、『あかいかさがおちていた』

堀内誠一のセンスあふれる楽しい絵本。水彩画の明るい色使いが印象的です。

20130406

あかいかさがおちていた
作:筒井敬介/絵:堀内誠一
出版社:童心社

赤いかさが落ちていたのは、そこらの道路じゃありません。雨の降るジャングルの真ん中でした。

木の上からかさを見つけたのはサルくんたち。動物園帰りのサルくんがかさの使い方を知っていて、赤いかさをぱちんと開いてみたけれど、木の上ではあんまり役に立たなくて……。かさはジャングルの住人たちの手に渡っていきます。

本書の絵を描いたのは、グラフィックデザイナー、絵本作家の堀内誠一さん。『たろうのおでかけ』『ぐるんぱのようちえん』などのカラフルで楽しい絵本の数々で知られています。人気雑誌のアートディレクターとして活躍し『ポパイ』や『ブルータス』のタイトルロゴを作った方でもあります。

赤いかさの「朝時間」は、ヘビくんの散歩。
ヘビくんは雨がきらいだけど歩くのは大好き。だから、赤いかさがとっても気に入った。

赤いかさをさしているヘビくんはすごくかわいい。サルやライオンたちの、のんきな顔つきもいいなあ!

春の嵐で大荒れの天気ですが、きっと心に晴れ間が広がります。みなさんも自分の赤いかさを見つけてくださいね。どうぞ、お気をつけて。

Love, まっこリ〜ナ

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング