BLOG

お布団で寝たまま簡単!「ぽっこりお腹」解消エクササイズ

 

みなさんおはようございます!JR原宿駅前のジム「フラクタルワークアウト」で代表トレーナーを務める、ボディマネジメントパートナーの高瀬雅弘です。

この連載では、日常生活のちょっとしたシーンで、どんなに忙しい人でもできる「ながらトレーニング」で、姿勢美人を目指すヒントをお届けします。

今回は、布団の中で寝ながらできる◎「ぽっこりお腹」解消エクササイズをご紹介します!

寝たまま簡単!「ぽっこりお腹」解消エクササイズ♪

今回のエクササイズのポイントは「骨盤」と「腹部」です。

寝ている時の骨盤を意識したことはありますか?ほとんどの人が骨盤が前傾しており、腰とベットとの間にスペースがあるはずです。

このスペースが常に空いている状態で、同じ姿勢で7時間前後睡眠をしていると、腰に疲労感が溜まっていきます。その結果、腰痛が発生したり、お腹周りの筋肉が正しく動かなくなってしまうことでウエストが見えづらくなり、ぽっこりお腹が目立ったりしてしまいます。

本日お伝えするのは、そんな骨盤と腹部を整え、ウエスト作りとぽっこりお腹を解消するための最強エクササイズ!

今回の撮影モデルは、このエクササイズをした後、「お腹がスッキリした感じと、腰あたりが軽くなった感じがすごい!」と感じたそうです。

朝一で行うと1日を快適に過ごす事ができますし、寝る前に行うと睡眠の質がググッと向上っしますよ。ぜひ、仰向けに寝転がるタイミングで行ってみてください!

1) 足を伸ばして仰向けになります。

ぽっこりお腹解消エクササイズ

2) 両膝を立てたら足を上げます。

※上げた姿勢の保持が厳しい場合は、下の写真のように足を組んでも大丈夫です

ぽっこりお腹解消エクササイズ

3) 腰骨の横を、親指をめり込ませるようにして押します。

ぽっこりお腹解消エクササイズ

(3)の状態を保持したまま10回深呼吸するのを1セットとし、2~3セット繰り返します。

ポイント

背中が全て地面につける様にし続け、膝が股関節の上に来るように維持して続けてみましょう。

最も大事なのは「腹式呼吸」。お腹を膨らませるように呼吸してください。

***

1セットでナイス!

2セットで腰が軽くなります!

3セットでぽっこりお腹改善!

4セットで反り腰改善!

5セットでお腹美人!

それでは、今週もさらなる一層の姿勢美人を目指して!頑張りましょう♪

☆この連載は【毎週日曜日】に更新します。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

これなら続く!朝のボディメイク講座

公式ブログ
ボディマネジメントパートナーが伝授!これなら続く「朝のボディメイク講座」
Written by

ボディマネジメントパートナー高瀬雅弘

(フラクタルワークアウト 代表ボディマネジメントパートナー)

1993年10月19日生まれ。横浜市立大学卒(身体運動論、内分泌系、運動生理学専攻)
指導歴は約10年。指導実績は学生〜社会人〜プロアスリートと幅広く指導しており運動初心者の方が7割。女性向けダイエットジムで女性の筋肉の特徴を研究。独立後、原宿にパーソナルトレーニングジム「フラクタルワークアウト」を設立。指導当初から「食べて呑んでボディメイク」をモットーに運動指導、栄養指導を行っている。
ボディビル大会入賞、マラソン出場、SASUKE出場、SPARTAN RACE出場と運動関連のコンテストは何でも出場するようにしています。

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング