体の中からスキンケア♪簡単「美肌」朝ごはんレシピ5選

 

寒い季節に増える悩みのひとつが乾燥による肌荒れ。外気だけでなく、暖房器具による室内の空気の乾燥も気になりますよね。

保湿クリームや美容液などで保湿ケアをしたり、加湿器による加湿など外からのケアも大切ですが、食事を中心とした体の内側からの肌ケアも心がけたいもの!

そこで今朝は、ビタミン類やβカロテン、食物繊維など美肌効果が期待できる栄養素を含む「美肌食材」を使った朝ごはんレシピを5つご紹介します。

美肌サラダ♪「アボカド明太マヨ豆腐」

美肌サラダ♪アボカド明太マヨ豆腐 by:みぃさん

美肌づくりに欠かせないといわれるビタミンE・Cが豊富なアボカドを使った、おしゃれで食べごたえのあるデリ風サラダです。

水を切った木綿豆腐とアボカドを角切りにしてレモン汁をかけ、皮を取り除いたはがした明太子、マヨネーズを混ぜたら完成。

朝のトーストとの相性抜群のサラダです♪

(美肌サラダ♪アボカド明太マヨ豆腐 by:みぃさん)

レシピを見る>>

腸が整う◎「ホットバナナヨーグルト」

ホットバナナヨーグルト by:anさん

肌に良いだけでなく、便秘解消、生活習慣病の予防にも◎寒い冬の朝でも食べやすいホットバナナヨーグルトです。

レンジで軽く温めたヨーグルトに、フライパンで焼いたバナナ、シナモン、メープルシロップなどお好みの素材をトッピングするだけ。

バナナを焼くことで甘みや香ばしさがアップしますが、時間がないときは生のバナナでももちろんOK◎

(ホットバナナヨーグルト by:anさん)

レシピを見る>>

フライパンで簡単!「きのことベーコンのホットサンド」

フライパン+食パンで簡単!「きのことベーコンのホットサンド」 by:五十嵐ゆかりさん

美肌づくりの秘訣は、腸内環境を整えること。食物繊維たっぷりのきのこを使ったホットサンドなら、腸を整えて美肌に貢献してくれそう♪

きのこ類を加熱して水気を切ったら、ベーコン、味噌と和えます。食パンにチーズ、和えたきのこ類、チーズをのせて、もう一枚の食パンでサンドしたらフライパンで焼くだけ。

ベーコンの代わりにツナ缶を使っても◎

(フライパン+食パンで簡単!「きのことベーコンのホットサンド」 by:五十嵐ゆかりさん)

レシピを見る>>

レンジで簡単!ミキサー不要「かぼちゃの豆乳ポタージュ」

【レンジで簡単】ミキサー不要!丸ごとかぼちゃの「濃厚豆乳ポタージュ」 by:五十嵐ゆかりさん

βカロテンやビタミンC、Eなど美肌効果が期待できる栄養素が豊富なかぼちゃを使った、濃厚ポタージュレシピです。

さらに、豆乳に含まれるたんぱく質はハリのある肌を維持するために必要な栄養のひとつ。まさに美肌づくりにぴったりのレシピです。

かぼちゃをレンジで加熱して木べらなどで良くつぶしたら、豆乳、醤油、鶏がらスープの素を混ぜます。レンジで加熱して、バター、塩こしょうで味を調えたら完成です。

仕上げにオリーブオイルを垂らしても美味♪

(【レンジで簡単】ミキサー不要!丸ごとかぼちゃの「濃厚豆乳ポタージュ」 by:五十嵐ゆかりさん)

レシピを見る>>

手軽に栄養補給!「グリーンスムージー」

チンゲン菜のグリーンスムージー! by:ウェルネスアドバイザーmihokoさん

食べやすい上に栄養満点!チンゲン菜、キウイやりんごなどを使った、ビタミン&食物繊維たっぷりのグリーンスムージーレシピです。

キウイ、りんご、チンゲン菜、水をミキサーやジューサーにかけるだけ。

素材本来の甘味を楽しんで♪

(チンゲン菜のグリーンスムージー! by:ウェルネスアドバイザーmihokoさん)

レシピを見る>>

美肌効果が期待できる食材を使った、簡単朝ごはんレシピをご紹介しました。

乾燥しやすい冬は肌にいい食材を使った食事を意識的に取り入れて、健康的な肌作りをしましょう♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝ごはんの人気ランキング