おなかスッキリ宣言!「便秘解消」朝ごはんレシピ6選

多くの女性が悩んでいるものの、不規則な生活や外食つづきで思うように改善しない便秘。特に、環境が変わりがちな春は、ストレスや疲れによる自律神経の乱れからお腹の調子がイマイチ…となりがち。

今日は、朝からおなかをスッキリお掃除してくれそうな「食物繊維」たっぷりのレシピをご紹介します♪

火の通りが早い! 「きのこのオリーブオイル炒め」

火の通りが早い! 「きのこのオリーブオイル炒め」

不溶性食物繊維たっぷりのキノコと、腸のはたらきをスムーズにしてくれるオリーブオイルの組みあわせでおなかスッキリ!

キノコと豆苗どちらもすばやく火が通るので、忙しい朝でもサッとできて大助かり♪

フライドガーリックのかわりに、すりごまや刻んだアーモンド、ピーナツをかけてもおいしいですよ☆

(簡単☆きのこと豆苗のオリーブオイル炒め by:kaana57さん)

詳しいレシピをチェック>>

お湯を注ぐだけ♪「わかめの即席スープ」

お湯を注ぐだけ♪「わかめの即席スープ」

乾燥わかめ、なめたけ、ごまをカップに入れたら、お湯を注ぐだけのクイックスープ。

わかめには腸の動きを活発にしてくれる不溶性食物繊維と、善玉菌を増やして腸内環境をととのえる水溶性食物繊維がたっぷり!

さらにからだを温めることで腸の動きがスムーズになるので、サッとできるスープは朝食にピッタリですね♪

(【あっさりなめたけ】×わかめの即席スープ by:まんまるらあてさん)

詳しいレシピをチェック>>

朝は混ぜるだけ♪「ゴボウとキノコの混ぜ込みご飯」

朝は混ぜるだけ♪「ゴボウとキノコの混ぜ込みご飯」

水に溶ける“水溶性食物繊維”と水に溶けない“不溶性食物繊維をバランスよく含むごぼうと、きのこたっぷりの混ぜご飯。

お米のでんぷんには腸内環境をととのえるはたらきがあるため効果はバッチリ!

前夜のうちにさっと具材を煮ておけば、朝は混ぜるだけでラクラク♪

おにぎりにしてサッと食べたり、お弁当箱に詰めてランチに持っていくのもおすすめです☆

(ゴボウとキノコの混ぜ込みご飯♪ by:aka.ruさん)

詳しいレシピをチェック>>

お弁当にも!「ブロッコリーとカリカリベーコン」

お弁当にも!「ブロッコリーとカリカリベーコン」

食物繊維を多く含むブロッコリーは、コクのある素材とサッと炒めてシンプルな味付けにすると、たっぷり食べられて◎

前夜のうちにブロッコリーを茹でておけば、朝はサッと炒めるだけで時短に♪

トーストのおかずやお弁当のつけあわせにもぴったりですよ☆

(簡単☆ブロッコリーとカリカリベーコン♪ by:kaana57さん)

詳しいレシピをチェック>>

パン党さんにおすすめ☆「めだマヨなっとーすと」

パン党さんにおすすめ☆「めだマヨなっとーすと」

お腹の調子をととのえるにはパンよりごはんがベターですが、パン食でも納豆を組みあわせると、食物繊維たっぷりの朝食にらくらく変身!

全粒粉やライ麦パンを使用すればさらにGood☆

発酵食品の納豆は、腸内環境をととのえるオリゴ糖や乳酸菌がたっぷり含まれるほか、食物繊維量もピカイチ!パンにやおかずにと何にでもあわせやすいうえ、加熱なしでそのまま食べられるのも魅力ですね♪

(<めだマヨなっとーすと> by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピをチェック>

シナモン香る♪ 「バナナレーズントースト」

シナモン香る♪ 「バナナレーズントースト」

焼くことでオリゴ糖がふえて腸内の善玉菌をふやしてくれるバナナと、生のぶどうに比べて4倍の食物繊維を含むと言われるレーズンを組みあわせた、お腹がよろこぶレシピ。

ふわっと香るシナモンの香りは、心をリラックスさせ腸の緊張を緩めてくれる効果も♪温めた豆乳やホット紅茶といっしょに召し上がれ☆

(バナナレーズントースト by:nickyさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

どれもカンタンにできておいしいレシピばかりなので、ぜひ試してみてくださいね♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング