食材2つだけ!トースターで簡単ジューシー「ツナマヨしいたけ」

 

おはようございます!料理家・国際中医薬膳師の齋藤菜々子です。

前回のレシピ(ホットチャイチョコレート)はいかがでしたか?寒い朝のほっと一杯にぜひお試しくださいね。

今日は、トースターにおまかせの簡単レシピをご紹介します。しいたけがツナの油を吸って、ジューシーなグリルに仕上がります!焼きたてを朝ごはんに楽しむのはもちろん、お弁当のおかずにもおすすめです♪

今週のセルフケア食材「しいたけ」

しいたけ

しいたけには「透疹(とうしん)」といい、肌にできたできものを流してくれる働きがあります。つまり、美肌を保つのにおすすめの食材なんです。

芯まで無駄なくいただきましょう。

食材2つだけ!トースターで簡単「しいたけツナマヨグリル」

食材2つだけ!トースターで簡単「しいたけツナマヨグリル」

材料(6個分)

  • ツナ 1/2缶
  • しいたけ 6個
  • マヨネーズ 適量
  • パセリ あれば

作り方

1) しいたけの石づきを落とし、軸は根元から切って細かく刻む。ツナ缶は油を良く切る。

2) ツナとしいたけの軸を混ぜて、しいたけを裏返してかさにこんもりと詰める。マヨネーズを細い口で波型にしぼり、アルミホイルにのせてトースターか魚焼きグリルで5~7分、マヨネーズに焼き色がつくまで焼く。あればパセリを振る。

ポイント

ツナは油漬けなら旨味が強く、ノンオイルならあっさりと食べられます。(ダイエット中などカロリーを抑えたい場合は、ノンオイルの水煮がおすすめです)お好みのほうを使ってくださいね!

◎Instagramにて薬膳や料理教室について発信中です。

齋藤菜々子 Instagram:@nanako.yakuzen

☆この連載は【毎週月曜日】に更新します。次回もお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

働く女子の簡単セルフケア朝ごはん

薬膳に詳しい料理家さんに教わる、忙しい朝でもできる「セルフケア」朝ごはんレシピ♪
Written by

料理家 齋藤菜々子

料理家・国際中医薬膳師

IT企業で営業を経験後、料理家のアシスタントを務め独立。アシスタントの傍ら、日本中医学院にて中医学を学び国際中医薬膳師を取得。
「今日からできるおうち薬膳」をモットーに、身近な食材のみを使ったつくりやすいレシピにこだわり、家庭で毎日実践できる薬膳を提案している。東京・自由が丘にて料理教室を主宰。

Instagram:@nanako.yakuzen

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング