むくみをとって目を大きく!小顔になる「肩甲骨ストレッチ」

 

あなたの一番キレイを引き出すピラティストレーナーTOMOKOです。 なりたい自分になる『朝のポジティブボディーメイク Vol.95、いつもご覧いただきありがとうございます。

今週のメッセージ

目を奪われるものがたくさんあるだろう。しかし、心奪われるものだけを追い求めなさい。 - ネイティブアメリカンの教え -

なりたい自分になる近道はこれかなーと。今週も口角上げていきましょー^ ^

顔を小さくしたいなら!胸を開いて肩甲骨を動かそう

暖冬と言ってもやはり冬です、背中や肩が寒くて縮こまっていますね。首が太くなって二重あご、目がしょぼしょぼしていませんか?

そんな時は、目を大きくして小顔になるストレッチしていきましょう^ ^

肩甲骨と鎖骨周りの筋肉を動かすので、首からあごにかけてのむくみがとれて、フェイスラインがすっきりします。肩から上の血流が良くなるので、夕方、目が疲れてくるころにもオススメのストレッチです!

むくみをとって目を大きく!小顔になる「肩甲骨ストレッチ」

1) 椅子に座ったまま、両脚を寄せて内腿をつけ下腹部を凹まして背筋を伸ばす。肘を90度に曲げて顔の前へ、息を吸って準備

むくみをとって目を大きく!小顔になる「肩甲骨ストレッチ」

2) 息を吐きながら、両手のひらを外に向け胸と肘を開く。

3) 息を吸いながら(1)の状態へ戻る

4) (1)~(3)の動きを10回行う

ポイント

  • 時間帯:朝夕のリラックスタイム
  • 回数:ストレッチの効果を高めたいので、深呼吸しながらゆっくり行います
  • 注)手のひらを外側に向けるのは見た目より大変です。肩が硬い人は、手のひら内側のままでOK。

鎖骨が埋まっている人は、顔がむくんでいます。肩から首、鎖骨にかけてのストレッチは、気持ちよくむくみを解消してくれますよ。ちょっとしたスキマ時間にぜひ!チャレンジしてください♪

今週もあなたが健やかに毎日を過ごせますように。Aloha nui loa <ピラティストレーナー TOMOKO / トモコ>

※撮影:あなたの一番キレイな姿勢を引き出す <アライン トモコ ピラティス>

☆この連載は<毎週月曜日>(第4月曜日を除く)に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ボディーメイク♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

TOMOKO

ピラティストレーナー。交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。3年を経て完治後、2006年ピラティス専門スタジオ設立。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面で指導。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、東京とハワイでピラティス指導を行う。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@tomolovepilates

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング