ぐっすり眠れて目覚めスッキリ!簡単「ベッドで3分」ストレッチ

 

あなたらしく美しいカラダをつくる、ピラティストレーナーTOMOKOです。『ポジティブボディーメイク vol.160ご覧いただきありがとうございます。

今週のメッセージ

あなたが失敗する理由は、一日延ばしの習慣にある
ー ナポレオン・ヒル(米・著作家)ー

1日1個でいいから新しい英単語を覚えようと思っているのですが、できてない…。今週も口角上げていきましょう♪

ぐっすり眠れて目覚めスッキリ!「ベッドで3分ストレッチ」

秋から冬への季節の変わり目。朝晩はグッと冷え込む毎日になりましたね。気温の変化が大きいと、筋肉が緊張して自律神経も不安定になるので、夜に寝つけなかったり、朝起きられなかったり…最近心当たりはありませんか?

寒くなってくると「肩コリ」「背中コリ」を改善するストレッチは大切! また、「質の良い睡眠」と深い関わりのある「自律神経」の調整にも、寝る前のストレッチはGOODなんです!

そこで今日は、「肩と股関節のストレッチ」をご紹介します。体が硬くて運動が苦手でも、ベッドでできて簡単なので、ぜひ一緒にやりましょう♪

(※動画でわかりやすくご紹介しています。記事下のリンクをご覧ください)

【1】肩のストレッチ(キャットストレッチ)

キャットストレッチ

1) ヒジを着いて四つ這いになる

キャットストレッチ

2) 右ヒジと右肩を伸ばし脇をマットへ下げる

3) この姿勢のまま、5~6回深呼吸

キャットストレッチ

4) 次は、左右の手と肩を入れ替え、反対側も同様に行う

【2】股関節のストレッチ(アダクターストレッチ)

アダクターストレッチ

1) 右ヒザを伸ばして開き、左ヒザは曲げて座る

アダクターストレッチ

2) 息を吐きながら上体を前屈

3) この姿勢で5~6回深呼吸

4) 次は、左右の足を入れ替え、反対側も同様に行う

ポイント

  • 時間帯:夜のリラックスタイムや寝る前に
  • 回数:右左それぞれゆっくり深呼吸5-6回30秒から40秒くらいを目安に
  • [アドバイス] マットやラグの上がしっかりできるのでオススメですが、ベッドの上でも手軽にできます

寝る前の肩と股関節ストレッチ、いかがでしたか? しっかり伸ばすと気持ちいいですよねー^ ^

冷えて筋肉が強張ると、背中が丸くなり、老けて疲れたように見えてしまいます。ねこ背・見た目ケアにも『ナイト・ストレッチ』続けましょう! それでは今週も  Have a good week☆

動画はこちら!

肩と股関節のストレッチは、こちらの動画で分かりやすく解説しています。7分ごろから始まりますので、ぜひご覧ください。

※撮影:ポジティブがキレイをつくる|アライントモコピラティス代々木公園

☆この連載は<毎週月曜日>(第4月曜日を除く)に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ダイエット♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

ピラティストレーナー TOMOKO

STOTT PILATES(R) Full Certification Instructor. 交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。2006年ピラティススタジオ開設。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面から専門家としての信頼も厚い。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、自分を大切にすること、チャレンジすることの大切さを多方面から伝えている。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Youtube 動画チャンネル:TOMOKO ch. / アライントモコピラティス
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@aligntomokopilates

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング