むっちり太ももを細くする!内ももに“すき間”をつくる「クロス・レッグ」

 

あなたらしく美しいカラダをつくる、ピラティストレーナーTOMOKOです。『ポジティブボディーメイク vol.158ご覧いただきありがとうございます。

今週のメッセージ

「ブレない人」とは、信念のために躊躇なく変われる人
ー シモーヌ・ド・ボーヴォワール(仏・哲学者、作家)ー

柔軟性はいくつになっても大切ですね!今週も口角上げていきましょう♪

むっちり太ももがスッキリ!夜1分の下半身ダイエット

女性にとって、むっちり下半身の大敵となるのはやはり…内もものたるんだ脂肪です!

下半身のたるんだ脂肪をスッキリさせるには、「内転筋」 という内ももの筋肉をしっかり使う必要があります。

また、「脚のむくみ」 も言わずと知れた女性の悩みですが、心臓から流れ出て全身を巡って戻ってくる血流は、下半身に十分な筋肉がない血液を下半身から心臓へ押し上げることができず、脚がどんどんむくんでしまいます。

そこで今日は、むっちり太ももをキュッと引き締める「クロス・レッグ」をお伝えします。気になる下半身に効果抜群ですよ♪

(※動画でわかりやすくご紹介しています。記事下のリンクをご覧ください)

クロス・レッグ

1) 両足を上げ、あまり広げすぎず、肩幅くらいに広げる

※エクササイズが苦手な人は壁に足をかけるとやりやすいです

クロス・レッグ

2) 右足が前、左足が後ろになるよう足をクロスする

クロス・レッグ

3) (1)の姿勢へ戻る

4) 次は、左足が前、右足が後ろになるよう(2)と足を前後逆にしてクロスする

5) (1)~(4)の動きを左右交互で1セットとし、20セットを目標に行う

ポイント

  • 時間帯:夜がおすすめ!翌朝足のむくみスッキリ!
  • 回数:左右交互に20-30セット1分ほど
  • [アドバイス] 20セットを目標にしたいですが、不慣れな方はお休みを入れながらムリなく行いましょう

ところで、むくみやすい人へのアドバイスとして、「水をたくさん飲むと良い」と言われますよね。でも実は脂肪が多く筋肉量の少ない人は、さらにむくんでしまう場合があります。

水分量を増やして排出を促そうとするより、運動で筋肉量を増やし排出しやすい体質を作ること、ぜひ心がけてくださいね^ ^

それでは今週も  Have a good week☆

動画はこちら!

「クロス・レッグ」は、こちらの動画で分かりやすく解説しています。1:20ごろからスタートします、ぜひご覧ください。


※撮影:ポジティブがキレイをつくる|アライントモコピラティス代々木公園

☆この連載は<毎週月曜日>(第4月曜日を除く)に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ボディーメイク♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

ピラティストレーナー TOMOKO

STOTT PILATESR Full Certification Instructor. 交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。2006年ピラティススタジオ開設。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面から専門家としての信頼も厚い。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、東京とハワイでピラティス指導を行い、自分を大切にすること、チャレンジすることの大切さを多方面から伝えている。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Youtube 動画チャンネル:TOMOKO ch. / アライントモコピラティス
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@aligntomokopilates

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング