BLOG

食パンで簡単!フルーツ&チーズがおいしい「ごちそうトースト」アイデア

 

おはようございます!フードスタイリストの河合真由子です。

年末が近くなり、皆さん慌ただしい毎日が続いているかと思います。

今日は、この一年がんばった自分へのご褒美にもおすすめの、フルーツとチーズで手軽につくれる「ごちそうトースト」のアイデアをご紹介したいとおもいます。

「ごちそうトースト」作り方&材料選びのコツ

りんご

忙しい毎日でも、朝ごはんはしっかり食べておきたいもの。 朝ごはんの定番といえば「トースト」ですが、バターやジャムを塗るだけではさすがに飽きてきます。

そこで私がおすすめしたいのが、季節のフルーツとチーズをつかったトーストアレンジです。

喫茶店の定番メニュー「ピザトースト」からもわかるように、トーストとチーズの相性は抜群。そこに、季節のフルーツを足すことで、甘味や風味が加わりさらに贅沢なトーストになります。

フルーツとチーズとトーストの作り方は、大きくわけて2種類あります。

1つめは焼いてからのせる方法。もう1つは、のせてから焼く方法です。

のせてから焼く場合は、加熱することで甘みが増すフルーツを選ぶことがポイントです。りんご、梨、いちじく、柿などがおすすめです。

また、合わせるチーズも、加熱することでチーズのねばりや塩気を味わうものと、加熱しないでそのままのなめらかでクリーミーな食感を味わうものの2タイプあります。

前者は、のせてから焼く方法に、後者は、焼いてからのせる方法におすすめ。 食材それぞれの個性をうまくいかすことで、手軽にいつものトーストをアップデートできるとおもいます。

「りんご」と「シュレッドチーズ」のごちそうトースト

「りんご」と「シュレッドチーズ」のごちそうトースト
ここでは、りんごとシュレッドチーズをつかったごちそうトーストの作り方をご紹介します。

りんごは年中出回っていますが、今のシーズンに旬を迎えるフルーツ。もちろんそのままでも美味しいですが、加熱することでねっとりとした甘みさがでて、また違った味わいを楽しめます。

【作り方】

1) りんごはくし切りにし、できるだけ薄くスライスする。バニラシュガーをたっぷりからめてしばらくおく。

2) 食パンに(1)を並べ、シュレッドチーズをのせてトースターで焼く。

※りんごにバニラシュガーをからめることで、バニラの風味が加わり香ばしく焼き上がります。

りんご×バニラシュガー

バニラシュガーは、バニラビーンズをさやから取り出し、さやと一緒に砂糖とあわせて3週間ほどおいておくだけでできます。バニラの香りがうつった砂糖は、ストックしておくと便利ですよ。

面倒な場合は、市販のバニラシュガーでも代用可能です。

いかがでしたか?忙しいときほど、朝ごはんはしっかり食べておきたいもの。毎日のトーストに飽きたら、季節のフルーツとチーズをつかったごちそうトーストはいかがでしょうか?

フルーツとチーズの組み合わせは無限大なので、旬のフルーツを手にとってあわせるチーズを決めたら、焼いてからのせたり、一緒にのせて焼いたりと、作り方もアレンジして、自分だけのごちそうトーストをつくってみてください。

フードスタイリスト 河合 真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です >> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング