BLOG

冷蔵庫でひんやり♪夏においしい「冷やしパン」アレンジ3つ

 

おはようございます!フードスタイリストの河合真由子です。

夏の朝はどうしても食欲が落ちるもの。かといって、のどごしのよいスムージーや果物だけの朝ごはんでは、お腹も体ももちませんよね。

今日はそんな夏の朝でも美味しく食べられる、ひんやり冷やして楽しむ「パンのアレンジ」をご紹介します。

【1】フルーツと楽しみたい「フレンチトースト」

ひんやり美味しい♪冷やして楽しむ「パン」のアレンジ
まず1つめは「フレンチトースト」です。

フライパンで弱火でじっくり焼き上げたフレンチトーストは、熱々を頬張るのが王道ですよね。でも夏の間は、焼いたフレンチトーストをぜひ冷やして楽しんでみてください。

焼き上げたフレンチトーストの粗熱をとって、冷蔵庫で冷やすだけ。急ぐ場合は冷凍庫でもOK。

キーンと冷えたフレンチトーストには、同じく冷やした桃やキウイフルーツなどの旬フルーツがよく合いますよ。

【2】食パンで簡単!「スティックトースト」

ひんやり美味しい♪冷やして楽しむ「パン」のアレンジ
以前このブログでもご紹介したスティックトースト(https://asajikan.jp/article/148495)も、少し冷蔵庫で冷やすだけで、暑い朝に食べやすくなります。

スティック型に切った食パンの表面を軽くトーストし、チーズや卵サラダなどお好みの具材をのせて、あとは冷蔵庫でしっかりと冷やします。

食パンはそのまま冷蔵庫で冷やすとボソボソした食感になりがちですが、軽く表面を焼いてあると食感がよく食べやすいですよ。

【3】スイーツ風に楽しむ「簡単トライフル」

ひんやり美味しい♪冷やして楽しむ「パン」のアレンジ

最後は、お好みのフルーツとあわせて作る簡単トライフル風アレンジ。

トライフルはイギリスのデザートで、カスタードクリームと生クリームに、カステラやスポンジケーキ、フルーツを交互に重ねて作るスイーツのこと。

スポンジケーキの代わりに食パンを使えば、夏の朝でも手軽に楽しめます。

作り方は、グラスなどの器に、一口大にきったパン(食パン以外にブリオッシュなどもおすすめ)とホイップクリーム、そして一口大に切ったお好みのフルーツを交互に重ねて冷蔵庫で冷やすだけ。

パンはクリームやフルーツの水分を吸うのでそのままいれてもいいですが、メープルシロップなどを染み込ませておくとさらにしっとりした食感に。

ホイップクリームが苦手な人は、ヨーグルトにメープルシロップを混ぜたものを使ってもヘルシーでさっぱり仕上がります。

*****

冷たいパンの楽しみ方3つ、いかがでしたか?

暑い夏をのりきる朝ごはん。いつものパンも、ちょっとアレンジして冷やすだけでぐっと食べやすくなります。猛暑でも工夫しながら朝ごはんをしっかり食べて、元気に一日をのりきりましょう♪

フードスタイリスト 河合 真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です >> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

OL女子のための朝活コミュニティ『とっておきの朝食会』はこちら>>http://choushoku.jp/

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング