ポイントは1つだけ!自分にぴったり合う「眉カラー」の選び方

 

4万人以上のカウンセリング、メイクアップを担当する中で「日本女性を美しく見せるメイク術」を確立!自然体な大人メイクを伝導しているメイクセラピスト荻野愛子さんによる連載「史上最高にキレイになる♪朝の美人メイクメソッド」では、朝のメイクで美人になるヒントを毎週ご紹介します♪

アイブロウの新商品を目にして「可愛い!」と思ったとしても、「はたしてこの色が自分に似合うのか?」と二の足を踏んだ経験はありませんか?

「眉」というのは形もそうですが、色でも印象が大きく変わるため、色選びに苦労されている方がとても多いと感じています。

そこで今回は「自分にぴったり合う眉カラーの選び方」をお伝えしたいと思います♪

ポイントは1つだけ!自分にぴったり合う「眉カラー」の選び方

アイブロウアイテム

 

結論!迷ったときは◯◯なカラーを選ぼう!

 

「自分に似合うアイブロウってどんな色だろう?」

そう考えた時に『専門家に聞く』や『カラー診断』などを思い浮かべてしまって「…面倒だなぁ」と結局いつものメーカーのアイテムやいつものカラーを選んでしまってはいませんか?

でも、アイブロウアイテム選びは、本当は難しく考える必要なんてないんです。

とても色白な肌の方は例外なので後述しますが、基本的にルールはたった一つ。

それだけでナチュラルかつエレガントな、自分にピッタリのカラーにたどり着けるのです。

アイブロウマスカラ

そのルールとは

「明るめのカラーを選ぶ」

ただこれだけです。笑

眉メイクのビフォーアフター
こちらの写真の方のように、髪色に合わせるのではなく、それよりも明るい色に変える事。

それだけのことで、とてもナチュラルで気品あふれる感じに仕上がります。

商品を手に取った時、「明るすぎ?」と思ってしまうカラーでも、実際に描いてみると眉毛となじんで自然に見えるものなのです。

メーカーの商品は基本3色

ではどんな商品を選べば正解なのかと迷いそうな気もしますが、商品のチョイスは実にシンプルです。

国内、国外問わず、基本的にアイブロウはどのメーカーも

  • 『ライトブラウン』
  • 『ダークブラウン』
  • 『グレー』

の3種類である事がほとんどです。

この中で「一番明るい色を選ぶ」のが正解です。

お使いのメーカーによっては5種類であったり、逆に2種類しか発売されていなかったりもしますが、その中で一番明るい色を選んでみてください。髪色や肌色を見た場合、日本人女性の8割が一番明るい色を選ぶと似合います。

ご自身の髪色に合わせて眉のカラーを選ぶ方が多いですが、髪色よりも明るい眉カラーを使った方がキレイに見えます。

色白さんだけは例外

ただ、極めて色白な方にだけは、このルールが当てはまりません

ファンデーションの色選びの時に、1番明るいカラーを使用するような、とても色白な方が眉カラーを選ぶ場合は、「一番明るい色よりも一段階濃いめのカラーを選ぶ」のがポイント。

お使いのメーカーが3種類のカラーを出している場合は『ダークブラウン』を選ぶ、といった感じです。

眉メイクのビフォーアフター
こちらの方のようにとても色白な方は、一段階濃いめのカラーに変えただけで、ハッキリとした印象のナチュラル美人に変わります。

色白さんは「一番明るい色より一段階濃い目、そして髪色よりもナチュラルで明るい色」を基準にしてみてください。

より、上品でより肌の白さが引き立つ印象に変わります。

まとめ

眉のカラーを一段階明るくするだけで、顔全体の印象が明るく見える効果大!

濃い目の眉カラーをセレクトすると、顔全体の印象が暗く見えてしまうこともあります。

眉のカラー選びで迷ったら、明る目のカラーを選んでみてください。それだけで、メイクがとても華やかになりますよ♪

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

史上最高にキレイになる♪朝の美人メイクメソッド

人気メイクセラピストに教わる、美人になる朝のメイク術♪
Written by

メイクセラピスト 荻野愛子

トップクラスのアドバイザーとして4万人以上のカウンセリング、メイクアップを担当する中で「日本女性を美しく見せるメイク術」を確立。その人の中の美しさを引き出し、豊かさを高める「MUSE(ミューズ)メイクレッスン」を中心に活動中。MUSEメイク8タイプ診断・カラー診断と合わせて自然体な大人メイクを伝導している。

公式ブログ 「毎朝のメイクが楽しくなる」:https://ameblo.jp/sorataro-minisora
Facebook:https://www.facebook.com/MUSEmake/
「MUSEメイク」公式サイト:https://www.muse-make.com/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング