BLOG

【日曜日の絵本】どれ食べる?104種類のパン大集合『パンのずかん』

 

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、日曜日の絵本

パンをテーマにした子どもも大人も楽しめる絵本です。「朝時間」を愛するみなさんにオススメしたい一冊です。


パンのずかん
作:大森裕子/監修:井上好文
出版社:白泉社

パン屋さんの名前はくまベーカリー。まるいパンにしかくいパン、まきまきパンにぺたんこパン。何種類ものパンがページからあふれそうに並んでいます。くまさんたちがパンを作るようすも見せてくれます。

コメントがまた楽しくて、たとえば、コーンパンには「プチプチはじけるコーンがおいしい」、ツイストドーナツなら「てについたさとうをなめるのが、またうまい」。パンの名前の横の国旗マークを見れば生まれた国もわかります。

日曜日にはやっぱりまるいパンが食べたいなあ。あんぱん、ジャムパン、まめパン、ベーグル、カンパーニュ、ポンデケージョ。まるいパンを食べればなんだか気持ちもほっとする。

気分が浮かないときに眺めれば、元気がわいてきます。この小さな絵本をカバンに入れてお出かけしたい。

大森裕子さんの食べ物絵本、以前ご紹介したこちらもぜひどうぞ。
『なにからできているでしょーか?』
『おすしのずかん』

イマジネーションが広がる日曜日。
一冊の素敵な絵本と出会ったら、いつもと少しだけ違う月曜日が始まります。

楽しいにちようびを。
Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング