BLOG

眠れない夜の読書リスト。ゆったりと気分をほぐしてくれる本4選

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、眠れない夜のための本を。

なかなか寝つけないときや寝苦しい夜には、気分をゆったりとほぐしてくれる本を手にとって。眺めているだけでリラックスできるレシピや詩画集などをセレクトしました。おやすみ前のひとときにぴったりの4冊をどうぞ。

ちいさなおやつレシピ。

料理家のなかしましほさんのおやつレシピの本。身近な材料で作れるおやつがそろっています。

プリンやババロア、ブラウニーにマフィン。みたらしだんご、どら焼き、中華まん。書いてるだけで「うふふ」となるおやつは、レシピはシンプル、見た目も飾り気がない。でも、とてもラブリーなんです。小さめサイズのおやつのレシピが嬉しいです。眠る前に幸せなひとときをどうぞ。


みんなのおやつ
著者:なかしましほ
出版社:東京糸井重里事務所

あの家の間取りは?

『サザエさん』『ちびまる子ちゃん』をはじめ、『3月のライオン』『Dr.コトー診療所』『大草原の小さな家』など、名作マンガやアニメ、ドラマ71件の間取りを紹介。

思い入れのある作品ほど、家の間取りが気になります。主人公がトントンと駆け上がった階段のその先は?とか、寝室の窓からどんな風景を眺めているのかなとか。家の所在地や入居者、構造・工法もちゃんとわかります。間取りからイメージがふくらむ楽しい一冊です。


名作マンガの間取り 新版
著者:影山昭仁
出版社:SBクリエイティブ

「昭和・平成」あるある写真集。

オムライス、弁当、ポスト、ロマンスカーなど、身近なものの時代の「変化」を撮った写真集。昭和の日傘は白くて、平成の日傘は黒い。お寿司はシャリの大きさに違いがある。

大好きなプリンもいつのまにか変化をとげていました。その違いは食感にあるそうです。昭和のプリンはやや固め、平成のプリンは柔らかい。どっちもいい、どっちも好き。そんなふうに思えるものも多いことに気づきます。


くらべる時代 昭和と平成
文:おかべたかし/写真:山出高士
出版社:東京書籍

絵と詩が奏でる二重奏。

画家パウル・クレーが繰り返し描いた天使の絵に、詩人の谷川俊太郎が短詩を書いた詩画集です。

おませな天使、忘れっぽい天使、泣いている天使、希望に満ちた天使。クレーのエンジェルたちは、人間の子どものようにはずかしそうにうつむいたり、もじもじしたり、泣きべそかいたりしているように見える。そんな天使たちにインスパイアされた詩が、私たちの心にかくれている天使を目覚めさせてくれます。


クレーの天使
著者:絵:パウル・クレー/詩:谷川俊太郎
出版社:講談社

くわしくはこちらの記事をどうぞ。
『みんなのおやつ』
『名作マンガの間取り 新版』
『くらべる時代 昭和と平成』
『クレーの天使』

ラブ&ピースな一日を。
Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング