冬バテしてない?冷え解消&自律神経を整える「生姜」朝食レシピ5選

寒さが厳しい季節は、疲れやすかったり風邪をひきやすかったり、ちょっと動くのも億劫になりがちですよね。

とはいえ、しっかり休んでも不調が続くといった場合は、冷えや代謝機能の低下によって自律神経のバランスが乱れる「冬バテ」になっている可能性が!

そんな冬バテを解消するなら、まずはカラダを温めて代謝アップすを目指したいもの。そこで今日は、冷えの改善に役立つ「生姜」を使った朝食向きレシピを集めてみました♪

ほっこり♪「豆乳と塩麹のジンジャーチャウダー」

豆乳と塩麹でほっこりジンジャーチャウダー by:Ayaさん

発酵食品の塩麹と生姜を組み合わせは冷えの改善にぴったり!まろやかな豆乳仕立てで、ご飯とパンのどちらにも合わせやすいスープです。

野菜の甘みとベーコンの旨みが溶けだした濃厚な味は想像以上♪柔らかく煮込んであるので、胃腸が弱っている時でも食べやすいですよ。

(豆乳と塩麹でほっこりジンジャーチャウダー by:Ayaさん)

詳しいレシピ

胃腸にやさしい♪「えのきと鶏ミンチうどん」

えのきと鶏ミンチのトロリうどん by:新地亜紀さん

白だしと鶏挽肉のあっさり上品な味わいのスープに、ねぎと生姜の香りがアクセントになった、寒い朝にぴったりのうどんです。

鶏ひき肉でたんぱく質もしっかり摂れて体温アップにも◎

つるつるっと食べられて消化もいいので、風邪をひいたときにもおすすめです♪

(えのきと鶏ミンチのトロリうどん by:新地亜紀さん)

詳しいレシピ

食欲そそる香り♪「生姜炊き込みおかかご飯」

鰹節が決め手!新生姜炊き込みおかかご飯 by:槙 かおるさん

炊飯器を開けると湯気といっしょに生姜の香りがふわ~っと広がって、食欲全開に!

ひとくち食べればまろやかな辛みと風味のよさに、おかわりしたくなること間違いなし♪

生姜とダシ、薬味といった禅味風の味わいにハマりそうですっ☆

(鰹節が決め手!新生姜炊き込みおかかご飯 by:槙 かおるさん)

詳しいレシピ

ホカホカ♪「アサリと豆腐の味噌チゲスープ」

アサリと豆腐の味噌チゲスープ by:Y'sさん濃厚なあさりのダシが効いた滋味深い味わいにしみじみしそうな、チゲスープ♪

キムチを加えたピリ辛で具だくさんのお味噌汁だから、おかずなしでも白いご飯がおいしい!

生姜と辛みを合わせると食欲が増すし、血行促進の効果もばっちりですね。

(アサリと豆腐の味噌チゲスープ by:Y’sさん)

詳しいレシピ

ピリ辛でごはんが進む!「挽肉もやしのキムチ炒め」

ひき肉もやしのキムチ炒め by:はーい♪にゃん太のママさん

シャキシャキもやしにキムチ、挽肉のコクが加わった組み合わせがご飯と相性抜群!

オイスターソースで味つけするだけだから、忙しい朝でもさっと作れます。

キムチなしで作る時は、焼き肉のたれで味つけするといいそうですよ♪

(ひき肉もやしのキムチ炒め by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピ

いかがでしたか?

寒い時期は生姜をつかったレシピを上手に取り入れて、カラダの芯から温まってくださいね♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング