+αでもっと潤う♪「ハンドクリーム」の効果を引き出す塗り方3つ

 

2月18日:今日は「防犯の日」

防犯は1年中気になりますが、寒い冬に「防ぎたい」ものといえば、お肌の乾燥ですよね…。特に乾燥した空気や冷たい水にさらされがちなパーツが「手」。クリームを塗ってもすぐカサカサになってしまう…と困っている方も多いのではないでしょうか?

今日は、ハンドクリームの効果をもっと高める塗り方をについて調べてみました♪

+αでもっと潤う♪「ハンドクリーム」の効果を引き出す塗り方3つ

【1】化粧水をつけてから塗る

ハンドクリームを塗るとき、とりえずチューブから出して、パパッと塗ってはいませんか?

でも、実はこの塗り方はもったいないのだそう。そのまま塗るだけでももちろん乾燥対策になりますが、よりハンドクリームの効果を高めるには、まず化粧水を手に塗ってからハンドクリームを塗るのがいいそうです。

お肌のスキンケアと一緒で、先に化粧水を染み込ませてからクリームでフタをすることで、長時間潤いをキープできるんですって。

化粧水は普段使っているものでOK。スキンケアのついでに手にも塗ることを心がけたいものですね!

【2】手と温めてから塗る

続いては塗る前に手を温めること

手が冷えていると、クリームの浸透率が悪いんだとか。(クリームが固まっている場合も同様にNG)

もし塗る前に手が冷えている…と感じた場合は手をマッサージしたりお湯につけたりして、温めるよう心がけてください。

特に女性は冷え性が多いので、手が冷えてしまったせいで、クリームが浸透していないということも多いのだそうですよ…!

【3】より効果を高めたい場合は手袋を着用する

もっと集中的に潤わせたい!という場合は、ハンドクリームを塗ったあとに手袋をすることがおすすめです。

夜寝る前に試すと、翌朝にしっとりとするのでおすすめですよ〜。ただし、手袋はムレにくい綿など通気性のある素材を選んでくださいね。

(編集部より)寝ながら手を保湿できるおすすめ手袋! >> 眠る間に手肌しっとり!手間いらずのハンドケア名品「麻福ヘンプおやすみ手袋」

いかがでしたか?少しの手間でハンドクリームの効果がより高まると思います。乾燥でお悩みの方はぜひ試してみてくださいね!

「防犯の日」とは?

日本で初めての警備保障会社として1962年に創業したセコム株式会社が制定。セキュリティのトップカンパニーとして社会の安全化に努めてきた同社の、企業や家庭、個人の防犯対策を毎月この日に見直して「安全、安心」に暮らしてもらいたいとの願いが込められている。日付は18の1を棒に見立てて「防」、8を「犯」とする語呂合わせから毎月18日とした。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング