めんどくさがり屋さんでもできる!暑い朝の「ひんやり朝食」アイデア5選

めんどくさがり屋さんはもちろん、お料理が好きな人でも、できるだけ簡単に用意したいのが朝ごはんですよね。

特に暑い日の朝は、準備や片付けが楽ちんなものがうれしいもの!

今回は、料理家 福田淳子さんの連載「 簡単♪わくわく朝ごはんレシピから、夏にぴったりな「冷たい朝食」のレシピをご紹介します!

初心者さんでも安心してチャレンジできるレシピばかりですよー♪

【1分で!】ミキサー不要♪「フルーツ・オレ」

1分でできる!「フルーツ・オレ」

食欲があまりないときにもおすすめ!ひんやり冷たくて飲みやすい、フルーツジュース+ミルクのドリンク「フルーツ・オレ」。

果汁100%のグレープジュースやオレンジジュースでつくると、濃厚で、のみごたえしっかりの1杯に。

※牛乳のたんぱく質とフルーツジュースの酸が反応して、分離したり沈殿しやすいので、飲む直前に作るのがおすすめです。

詳しいレシピはこちら>>

【5分で!】甘味をプラス!「スイートグレープフルーツ」

5分でできる!「スイートグレープフルーツ」

グレープフルーツはビタミンCやクエン酸が豊富で、美容や疲労回復に効果が期待できるといわれています。

少しお砂糖をふりかけておくだけで、強い酸味が和らいで、とっても食べやすくなりますよ♪蜂蜜でも◎!

詳しいレシピはこちら>>

【5分で!】シュワっと爽やか!「はちみつライム」

5分でできる「はちみつライム」

最近はスーパーでも気軽に手に入る「ライム」をしぼり、炭酸水とはちみつとあわせた「はちみつライム』も、夏の朝におすすめの1杯!

フレッシュな柑橘類の魅力は、なんといってもさわやかな香りなので、作るときには深呼吸して、その香りに浸ってみて♪

ライムのほかにも、レモンやかぼすなどお好みの柑橘系でアレンジOKです。

詳しいレシピはこちら>>

【作り置き】凍らせるだけ!「ぶどうシャーベット」

「ぶどうシャーベット」

この時期おいしいぶどうを、夜のうちに洗って皮ごと冷凍庫に入れておけば…朝は冷凍庫から出して、お好みの溶け具合でいただくだけ!

ミニトマトも同じように凍らせてシャーベットにすると、フルーツのようになって美味しいそうですよ♪

詳しいレシピはこちら>>

【作り置き】調理時間3分!「フローズンサンドイッチ」

フローズンサンドイッチ

ジャムをたっぷり挟んだサンドイッチを作って、出来上がったら冷凍庫で凍らせておくだけ♪

パンの部分がかたくなりすぎないよう、ハード系でない薄切り(8枚切りくらい)の食パンを使うのが上手に作るコツなのだとか。

冷凍庫で1ヶ月ほど保存ができるのもうれしいポイント。

詳しいレシピはこちら>>

…いかがでしたか?

今回は簡単「ひんやり朝食」のレシピをご紹介してきました。こんな時短 or 作り置きレシピなら、めんどくさがりやさんでもできそうな気がしませんか?

フルーツや冷凍ワザを活用して、暑さが残る残暑の朝にぴったりのメニューを、時短で楽しんでくださいね♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング