めんどくさがり屋さんでもできる!「食材1つ」の簡単朝ごはん5選

 

めんどくさがり屋さんはもちろん、「細々としたお料理が好き」なんて方でも、忙しい朝の調理はできるだけ簡単に済ませたいですよね。

レンジを使ったり、包丁を使わなかったり、作り置きを活用したりと、時短のヒントはたくさんありますが、「使う材料を少なくする」ことも、調理をラクにするポイントの一つ!

今回は、料理家 福田淳子さんの連載「 簡単♪わくわく朝ごはんレシピから、「食材1つで作れる」朝ごはんアイデアをご紹介します♪

【卵1つで】シンプルイズベスト!「とろーり目玉焼き」

 5分でできる!「とろーり目玉焼き」

5分でできる!「とろーり目玉焼き」

朝ごはんの定番メニュー・目玉焼きも、自分好みの焼き方をマスターすれば、飽きずに楽しめそう♪

例えばとろとろの半熟タイプは、ふたをかぶせないのがポイントなのだそう。鮮やかな黄色でインスタ映えも◎!

詳しいレシピはこちら>>

【プチトマト1つで】甘みアップ♪「トマトのバターソテー」

5分でできる!「プチトマトのバターソテー」

5分でできる!「プチトマトのバターソテー」

プチトマトは小さいけれど、ビタミン類やリコピンが豊富!「食べる日焼け止め」とも言われ、夏に積極的に食べたいお手軽食材のひとつです。

そのままでも美味しいのですが、ちょっとソテーしてトーストと合わせるこんなメニューはいかが?トマトは加熱すると酸味が弱く、甘みが強くなるのだとか。

バターをオリーブオイルに替えるとまた違う風味が味わえてオススメです♪

詳しいレシピはこちら>>

【冷凍かぼちゃ1つで】レンジで簡単♪「かぼちゃサラダ」

5分でできる!「かぼちゃのサラダ」

5分でできる!「かぼちゃのサラダ」

冷凍のかぼちゃをレンジ調理で簡単に作る、ホクホクおいしいかぼちゃのサラダ!

お好みでナッツやドライフルーツを加えるとアクセントになっておすすめです☆

詳しいレシピはこちら>>

【さつまいも1つで】パリパリほくほく♪「さつまいもガレット」

10分でできる!「さつまいものガレット」

10分でできる!「さつまいものガレット」

さつまいもを薄切りにし、バターをひいたフライパンでこんがり焼く、秋を感じるガレットは、ボリュームがあるのでパンなしで満足感ありな一品。

最後に砂糖をふりかけてキャラメリゼすれば、パリパリとホクホクの2つの食感が楽しめます♪

「焼き時間を時短したい!」という場合は、焼く前にレンジにかけてさつまいもに火を通しておくと◎

詳しいレシピはこちら>>

【きのこ1つで!】パンにもご飯にも合う「きのこガーリックソテー」

10分でできる!「きのこガーリックソテー」

10分でできる!「きのこガーリックソテー」

きのこはそのまま冷凍できる野菜なので、適当な大きさに切って保存袋で冷凍し、好きな分量だけ使えるようにしておくと便利!

バターで炒めると風味がアップしますが、オリーブオイルやごま油などお好みで油を変えて楽しむのもおすすめ♪

詳しいレシピはこちら>>

…いかがでしたか?

今回は食材1つで作れる朝ごはんレシピをご紹介しました!

詳しいレシピのページにはここで紹介できなかった料理家さんのコツやテクニックもつまっているので、見逃さずにチェックしてみてくださいね♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング