かさ増しでカロリーオフ!ご飯少なめ「ダイエットおにぎり」レシピ5選

今やダイエットの定番となった「糖質制限」。

痩せるためには、炭水化物であるご飯やパンの量を制限したいところですが、お茶碗に少しだけもったご飯を見るたびにストレスが溜まって…なんて方も多いのでは?

ダイエットでストレスが溜まると、どか食いやリバウンドにつながる事も多いので、継続するためには、味や見た目の満足度は欠かせません!

今回は、ご飯にたっぷりの具を混ぜ込んで「かさ増し」することで、ご飯少なめでも満足感たっぷりの「ダイエットおにぎり」アイデアをご紹介します☆

蒸しキャベツたっぷり!「キャベツとおかかのおにぎり」

かさ増しで簡単ダイエット弁当!「キャベツとおかかのおにぎり」 by:かめ代(亀山泰子)さん

1杯分のごはんに、蒸しキャベツをたっぷりいれて、2個のおにぎりをかさ増し!

キャベツに含まれる食物繊維は、便秘解消や食べすぎの予防などに効果的。まさにダイエット中に食べるのに最適なおにぎりになっています♪

(かさ増しで簡単ダイエット弁当!「キャベツとおかかのおにぎり」 by:かめ代(亀山泰子)さん)

詳しいレシピをチェック>>

そのままでもおにぎりでも◎「サラダチキンの混ぜごはん」

サラダチキンと梅と大葉の混ぜごはん by:河合真由子さん

コンビニでも買えるお手軽アイテム「サラダチキン」は、言わずもがなヘルシーな食材。

こちらは、サラダチキンと、夏においしい梅や大葉をまぜ、サッパリ仕上げたヘルシーな一品。サラダチキンを多めにいれると、たんぱく質をしっかり摂れる上、ぐっとかさ増しできて、満足感もありそう!

(サラダチキンと梅と大葉の混ぜごはん by:河合真由子さん)

詳しいレシピをチェック>>

噛みごたえもgood☆「じゃことナッツの雑穀おにぎり」

簡単♪じゃこと大葉とナッツの雑穀おにぎり by:decoさん

雑穀ごはんは、白ご飯よりも栄養が豊富で、血糖値の上昇をおだやかにするとも言われています。

そんな雑穀ごはんに、ビタミン・ミネラル・食物繊維などをバランスよく豊富にふくむスーパーフードともいわれるくるみや松の実などのナッツ、そしてじゃこ、ごまなどを混ぜ込んだのがこちらのおにぎり。

ナッツや雑穀は噛みごたえがあるので、よく噛むことにもつながり、「満腹になるまえに食べすぎてしまう…」なんてことを防げそう!

(簡単♪じゃこと大葉とナッツの雑穀おにぎり by:decoさん)

詳しいレシピをチェック>>

おにぎりにしても美味!「鯵と小松菜の混ぜごはん」

 

焼いてほぐしたあじの干物、小松菜をまぜたヘルシーで味わい深い混ぜご飯も、おにぎりでも楽しめる一品。

千切りにしたたくあんがはいっているので、歯ごたえも風味も◎

梅干しは味のアクセントになるほか、脂肪の燃焼や血糖値の上昇を抑える効果も期待できるのだとか♪

(鯵の干物と小松菜の混ぜご飯。 by:薬膳師ゆりぽむさん)

詳しいレシピをチェック>>

色合いもかわいい☆「枝豆と塩昆布チーズのおにぎり」

枝豆と塩昆布チーズのおにぎり by:sueさん

夏においしい枝豆と一緒に、ごろごろとしたチーズ、塩昆布を混ぜ込んだ、見た目もかわいいおにぎり♪

ポイントはブロックのチーズを使うことと、食感の良い生の枝豆を使うこと!

噛み応えをつくることで、満腹中枢が刺激されて、ミニサイズのおにぎりでも満足できますよ♪

(枝豆と塩昆布チーズのおにぎり by:sueさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

ヘルシーな食材を混ぜたご飯をおにぎりにすることで、朝ごはんに片手で食べやすいだけでなく、お弁当にも持っていきやすくなりますよね☆

見た目もボリュームも味も満足しながら糖質をコントロールしやすくなるはず。今回ご紹介した素材以外でも、いろいろなかさましおにぎりをアレンジして試してみてくださいね!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング