下処理なしの塩さばで簡単!「塩さばとピーマンのカレー粉焼き」のお弁当

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当!第165回目は、「塩さばとピーマンのカレー粉焼き」のお弁当をご紹介します。

うまみが凝縮して塩味のしっかり入った「塩さば」は、下処理いらず!

そのまま調理でき、楽々弁当の味方です。

焼いただけの塩鯖弁当もとてもおいしいですが、青魚の匂いが気になる方は、是非!カレー風味にしてみてください。

フライパンで焼くだけで後片付けも紙タオルでフライパンをふけば楽ですよ♪

旬野菜ピーマンと一緒に。お試しください!

「塩さばとピーマンのカレー粉焼き」のお弁当

(材料)1人分

    • 塩さば 100g
    • ピーマン 1個(30g)
    • (A)カレー粉 小さじ1
    • (A)薄力粉 小さじ1
    • オリーブ油 小さじ1

(作り方)

1) 塩さばは、骨をとって食べやすい大きさに切り、混ぜた(A)をまぶす。ピーマンは乱切りにする。

2) フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、1を並べ入れる。※塩さばは皮側から入れます。

3) こんがりと焼き色がついたら裏返し、全体に火を通す。

 

*****

塩さばをカレー粉入りの薄力粉でソテーしているだけなのですが、夏になると食べたくなるお気に入りおかずです

ピーマンには何も味付けしていませんが、塩さばと一緒に食べるとおいしいですよ♪

塩さばとピーマンのカレー粉焼き、にんじんのバターソテー、おかか醤油の両面卵焼き、キャベツ麺、白ごはんと梅干し。

栄養満点の塩さば。カレー風味も美味しいので、是非お試しください♪

******

↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

かめ代(亀山泰子)

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング