ご飯もパンもない朝に!「じゃがいも」が主役の朝ごはん5選

 

主食といえばごはんやパン、麺類がぱっとうかびますが、おなじみの野菜「じゃがいも」も主食にぴったり。

ジャガイモのでんぷんは血糖値が上がりにくく、100gあたりのカロリーは白米の半分なので、主食にすることでダイエット効果にも期待が!

常温で長期保存ができるから、買い置きしておけることも魅力ですよね。

そこで今日は主食の代わりになる「じゃがいも」のレシピを集めてみました♪

濃厚チーズの味わい☆「じゃがいものガレット」

塩分0.5g!濃厚じゃがいものガレット by:しーちゃんさん

外はカリカリ、ひとくち食べれば口の中にじゃがいもの甘みとチーズと、ベーコンのおいしさがふわ~っと広がるガレット。

細く切ったじゃがいもに粉チーズとベーコンを絡めて焼くから、味つけなしでも濃厚な味わい♪

じゃがいもがバラバラにならないためにでんぷんが必要なので水にさらさずに、 ヘラなどで上から軽く押して焼いてくださいね☆

(塩分0.5g!濃厚じゃがいものガレット by:しーちゃんさん)

詳しいレシピをチェック>>

シンプル素材で♪「春キャベツとポテトのサラダ」

<春キャベツとポテトのサラダ> by:はーい♪にゃん太のママさん

やわらかくて甘みのある春キャベツのおいしさを生かした、シンプルだけど具だくさんのおいしさに大満足!

キャベツのシャキシャキっとした食感がアクセントになって、いくらでも食べられちゃいそう☆

茹でたキャベツはしっかり水分を切るのがおいしく仕上げるコツ。ウィンナーといっしょに耐熱皿に入れてレンジ加熱してもいいかもっ♪

(<春キャベツとポテトのサラダ> by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピをチェック>>

チーズがとろ~リ♪「ジャガイモのピザ風」

スピード朝ごはん~ジャガイモのピザ風 by:nickyさん

厚さ1㎜くらいにうす~くスライスしたじゃがいもをフライパンに並べて、ピザ風に仕上げたシンプルなごはん。

蓋をして蒸し焼きにするだけだから、材料をセットしたらほったらかしでOK!

お皿に盛りつけるときは崩れないように、フライ返しでゆっくり移してくださいね♪

(スピード朝ごはん~ジャガイモのピザ風 by:nickyさん)

詳しいレシピをチェック>>

ほっくほくのおいしさ♪「塩麹じゃがバター」

塩麹じゃがバター  by: えんさん

使用するのはじゃがいも、バター、塩麹だけ!素材のもち味を最大限に生かした、シンプルな一品です。

薄くスライスしたじゃがいもを焼くだけとすごくカンタンに作れるのに、ほっくほくでほっぺがおちるおいしさ♪

焦げつかないように、塩麹を入れる前に火を止めるのがおいしく仕上げるコツです☆

(塩麹じゃがバター  by: えんさん)

詳しいレシピをチェック>>

こんがりカリッ☆「ジャガイモのお焼き」

卵を使わないジャガイモのお焼き by:nickyさん

外パリパリッ中はもちっと、ふたつの食感が楽しめる素朴な味わいのお焼き。

ひとくち食べるとアミエビの香ばしい香りが口の中に広がって、あとひくおいしさ!

少し多めの油で焼くとくとじゃがいもがきれいにまとまり、表面はカリッと焼きあがっておいしいですよ☆

(卵を使わないジャガイモのお焼き by:nickyさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

新じゃがもおいしい季節なので、ぜひ作ってみてくださいね♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝ごはんの人気ランキング