BLOG

今すぐ、愛を伝えよう!大切なひとに会いたくなる本、オススメ2冊

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、バレンタインデーにちなんで、愛を伝える本を。

愛の手紙や恋のフレーズを読んでいるうちに、大切なひとに会いたくてたまらなくなる。きっと自分の言葉で伝えたくなる。装丁もチャーミングな2冊を選びました。ラブあふれる本をどうぞ。

100通りの愛のフレーズ。

100人の作家の作品や手紙から100通りの愛の表現を厳選した本。夏目漱石は“I Love You”を「月が綺麗ですね」、二葉亭四迷は「死んでもいいわ」と訳したそうです。作家の魂のこもった愛の言葉は、「愛してる」よりたぶんずっと熱くて心が激しく揺さぶられるのです。

愛の表現はこんなにも多種多様。ときめく言葉、見つかります。


I Love Youの訳し方
著者:望月竜馬/絵:ジュリエット・スミス
出版社:雷鳥社

秘めた恋をつづるラブレター。

作家、女優、映画監督ら26人が贈るラブレター・アンソロジーです。愛しいひとへのおそらく生涯ただ一度の手紙だからこそ、好きだと何度も伝えたい。せつないラブレターには、そんな想いが詰まっています。

もし今、ラブレターを一通だけと言われたら、あなたは誰に宛てて書きますか。愛を伝えたいときに読みたい一冊です。


ラヴレターズ
出版社:文藝春秋編

くわしくはこちらの記事をどうぞ。
『I Love Youの訳し方』
『ラヴレターズ』

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング