BLOG

ほんとに愛してる?ふと迷ったときに読みたい恋愛小説、オススメ3冊

 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、愛の本

恋に落ちたとき、悩んでいるとき、迷っているとき。ホンモノの愛が見つかる小説、おすすめの3冊をセレクトしました。恋ごころ、ひりひりします。

断ち切れない愛。

ひとりの女を愛してしまった兄弟、ふたりの間で揺れる女の想いを赤裸々に描いた窪美澄の恋愛小説。本当の気持ちを、欲望を、最愛の人に伝えられないのは愛のため? 三角関係の切なさとやるせなさに心がひりつく。

20170622
よるのふくらみ
著者:窪美澄
出版社:新潮社

恋を失くしたあとに。

大切な恋と一緒に生きる力も失った女性の心を丹念に描く。古いアパートの屋上でアボカドを育て、休んでいた編み物を再びはじめる。編むひとが手を使うことで日常を取り戻していく。柔らかい毛糸が人の心をつなぐ物語。

20170622b
きなりの雲
著者:石田千
出版社:講談社

詳しくはこちらの記事をどうぞ。
『きなりの雲』

大人の恋愛小説。

ピュアで濃厚な恋愛を描く、姫野カオルコの代表作。ある地方の町にすむ仲良しグループの女子たち。制服に隠された生々しい感情は、蜜のように滴り落ちて男たちを刺激する。恋の甘さと痛みにクラクラします。

20170622c
ツ、イ、ラ、ク
著者:姫野カオルコ
出版社:KADOKAWA

詳しくはこちらの記事をどうぞ。
『ツ、イ、ラ、ク』

ラブ&ピースな一日を♥
Love, まっこリ〜ナ

***

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング