BLOG

古今東西、恋愛小説ブックガイド『辛酸なめ子の世界恋愛文学全集』

 

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『辛酸なめ子の世界恋愛文学全集』

古今東西、不朽の名作をラブストーリーとして読んでみる。漫画家・コラムニストの辛酸なめ子が、『竹取物語』からハーレクインまで、愛の物語を読み解く読書案内です。


辛酸なめ子の世界恋愛文学全集
著者:辛酸なめ子
出版社:祥伝社

『竹取物語』のかぐや姫は魔性の女、天性のファム・ファタル。言い寄る男たちをさまざまな恋愛テクを使って翻弄します。

恋文にすぐ返事をしないのも、挑戦好きな男に難題を出すのも、恋心を高めるための重要なテクニック。たしかにそうかもしれません。『竹取物語』こそ「日本女性に向けて書かれた恋愛マニュアル古典」なのだと辛酸さんは語ります。

不朽の名作と呼ばれる作品には恋愛講座の要素がいっぱい。著者は樋口一葉の女子力に驚嘆し、三島由紀夫の『肉体の学校』で大人の女の心構えを学びます。武者小路実篤の『愛と死』のあるシーンでは、「武者小路先生はツンデレ萌えポイントをよくご存じでいらっしゃいます」と感心します。

この本を読むと、文豪たち自身がみんな、恋愛の達人に思えてきちゃいます。そして恋愛に悩む不器用な主人公たちにすごく親しみがわいてくる。「大昔の話すぎて」「気軽に読めなさそう」なんて思っていた古今東西の名作を、あらためて読んでみたくなるかもしれません。

恋に悩んでる人もそうでない人も、刺激的な愛の世界を楽しんで。恋愛小説でときめいて!!

辛酸なめ子さんの本、こちらもぜひどうぞ。
『タピオカミルクティーで死にかけた土曜日の午後』
『大人のコミュニケーション術』
『妙齢美容修業』

ラブ&ピースな一日を。
Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング