漬け時間5分でふわふわ!簡単ジューシー「いちじくフレンチトースト」

おはようございます!!

先日の桜えびのコールスローはいかがでしたか?ちょっと野菜が足りないときやお弁当にもぴったりですので、是非お試しください♪(朝ごはんの一品に!覚えておきたい「簡単エビのコールスロー」 >> https://asajikan.jp/article/131163)

さて、今回はいまが旬の「いちじく」のソテーをご紹介します!いちじくってジューシーでとっても美味しいですよね。焼くことで甘さとジューシーさが際立ってさらに美味しくなりますよ。

5分漬けるだけでふわふわに仕上がる「フレンチトースト」にたっぷりとのせれば…インスタで自慢したくなる朝ごはんが出来上がり♪

ふわふわ&ジューシー!旬の「いちじくフレンチトースト」

DSC_1611-01

 

 

材料(1人分)

 

(いちじくのソテー)

  • いちじく   2個
  • 砂糖(またはグラニュー糖)  大さじ1と1/2
  • バター  3g
  • (お好みで)シナモン・マスカルポーネチーズ・ミント    適宜

(基本のフレンチトースト)※レシピは「漬け時間5分の”裏ワザ”でふわふわ♪基本のフレンチトースト」参照 >> https://asajikan.jp/article/108806

  • 食パン 1枚
  • 牛乳 100ml(1/2カップ)
  • 砂糖 大さじ1と1/2
  • 卵 1個
  • バター 10g

作り方

1) まず、いちじくのソテーを作る。いちじくはへたを落として4等分にする。

2) 「基本のフレンチトースト」を焼く。 ※レシピは「漬け時間5分の”裏ワザ”でふわふわ♪基本のフレンチトースト」参照 >> https://asajikan.jp/article/108806

3) フレンチトーストを取り出した(2)のフライパンに砂糖を入れて火にかけ、薄いカラメル色になったら(1)のいちじくを加えて、両面にカラメルをからめながらさっと焼く。

4) バターを加えて全体に馴染んだらフレンチトーストの上にのせ、お好みでマスカルポーネチーズやミントを添え、シナモンをふりかける。

いかがですか?いちじくが美味しい今の時期に是非試してみてくださいね♪

☆この連載は<毎週火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング