寒い朝は冷凍野菜ミックスが使える!10分で簡単「芋煮風お汁」

おはようございます!

冬の足音が近づいてきましたね。今日は寒い朝にぴったりな「芋煮」風の具沢山お汁をご紹介します。

「芋煮」といえば山形県など寒い地方で食べられる、里芋が牛肉、根菜やこんにゃくがはいった煮込みで、郷土料理のひとつ。季節の行事として、河原など野外で大きなお鍋で炊いて、みんなで食べている「芋煮会」の光景を、ニュースなで目にしたことがある方も多いのでは?

具が多く作るのがちょっとめんどそうな芋煮。里芋やにんじん、れんこん、シイタケやごぼうなどが入った、スーパーやコンビニで買える冷凍の和風野菜ミックスを使って、10分程度で簡単「芋煮風お汁」を作ってみませんか?

冷凍野菜ミックスなら簡単!「芋煮風お汁」

170721_004

<材料>

  • 冷凍和風野菜ミックス 150g(だいたい1/2パック分くらい)
  • 油 大さじ1/2
  • (a)水 300cc
  • (a)めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2
  • (a)砂糖 小さじ2~3
  • しょうゆ 大さじ1
  • 牛こま肉 50g
  • お好みで長ねぎ

<作り方>

1) 鍋に冷凍和風野菜ミックスと油を入れて炒める。

2) (a)を入れて軽く煮込み、ざっくり切った牛肉にを入れる。お肉に火が通ったら最後にしょうゆを入れて完成。お好みで長ねぎや山椒・七味などをかけて召し上がれ。

<ポイント>

具材にはこんにゃくやきのこ、長ねぎを追加するのもおすすめです!

もちろん、おうどんやお蕎麦を入れて召し上がっても美味しいですよ◎

ぜひぜひお試し下さい。そして、ほかほかのカラダであたたかな一日をお過ごし下さい!!

170721_003

GOCHISOの最新情報はFBをフォロー!: FOOD unit GOCHISO(>> https://www.facebook.com/foodunitgochiso/

Instagramをはじめました!日々のお仕事や作品をアップしています。:food_unit_gochisohttps://www.instagram.com/food_unit_gochiso

写真 : katomaki (a.k.a oiwai

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単おいしい♪GOCHISOのワンボウル朝ごはん

大人気フードユニットに教わる、簡単「ワンボウル」朝ごはんレシピ
Written by

FOOD unit GOCHISO

いのうえあみ(右)とまきあやこ(左)によるフードユニット。

FOOD unit GOCHISO公式ホームページ:http://www.foodgochiso.com/

都内ホテルで10年間の修行を経たいのうえと、商社勤務、ロンドン留学を経て食の世界を目指していたまきが、2013年「Catering Battle」に「まきしまいきかく」名義で参加、優勝。同年10月より「FOOD unit GOCHISO」として活動開始。

ケータリングやフードコーディネーション、撮影スタイリングなどを中心に活動中。おいしいピクニックのイベントなど食のあるイベントや空間の企画もしています。テーマ性のあるケータリングやフードコーディネーションが得意。

おいしくて楽しい空間のわくわく。乾杯の瞬間の喜び。食べることと笑顔の時間。いつもの日常が、いつもとちょっと違う空間に「食べること」を通じて変わる瞬間の、魔法みたいなものを信じています。

2016年12月発売「カフェみたいなごはんを楽しむ本 」(GAKKEN HIT MOOK) の表紙と巻頭の特集を担当させて頂きました。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング