レンジで簡単!アレンジ自在な万能作り置き「なめきのこ」

おはようございます。

今朝は、みんな大好き、「なめたけ」を、自家製でレンジで簡単に作れるレシピのご紹介です。

えのきのネバネバを利用するのでえのきは必須ですが、その他にも余ってしまった色々なきのこを入れて作ると、食感も旨みもUP!

このきのこのなめたけはいろいろなお料理と相性が良いので、いつものお料理にちょい足しするだけで、アレンジの幅が広がりますよー!

レンジで簡単!万能作り置き「なめきのこ」

170721_005

<材料>(作りやすい分量)

  • えのき 1パック
  • しいたけ 1パック
  • まいたけ ・1パック
  • しめじ 1パック
  • (a)めんつゆ 大2
  • (a)たかのつめ 1本

※えのき以外のきのこはお好みのものでOKです!

<作り方>

1) えのきは軸を取り、好みの大きさに切りほぐす。その他のきのこも軽くほぐす。

2) 耐熱のボウルに(1)のきのこと(a)の調味料を入れ、さっと混ぜ合わせたら、軽くラップをしてレンジ(600w)で4分加熱する。仕上がりをみて加熱が足りないようであればさらに1~2分加熱して、味が足りないようであれば整える。粗熱が取れたら完成!

<ポイント・アレンジのヒント>

今日は、大葉のみじんぎりとごまのごはんに、なめきのこと生卵をのせてみましたが、白ごはんだけでもおいしくいただけます。

炭水化物との相性はとにかくバツグン!なので、パスタのソースに使ったり、ごはんとまぜまぜして混ぜご飯やおむすびを作ったり、お蕎麦やうどんのトッピングにするなどももちろんですが、わたしは、食パンにスライスチーズとなめきのこをのせて、トーストするのがお気に入り。

卵焼きやオムレツの中に入れて焼いたり、ハンバーグの中に入れて焼くと、きのこの食感が楽しい1品になり、いつものおかずがワンランクアップ~♪

お椀になめきのこと、昆布茶を少々入れてお湯を注げば、簡単な汁物にもなっちゃうんです!

もちろん、お豆腐や大根おろし、おひたしにかけておつまみの1品としたりと、ダイエットの味方にも。

アイディア次第で色々なお料理に使えますので、作り置きしておくのがおすすめ。

冷蔵で4日程度保存可能です。冷凍も可能ですので、ぜひ色んなお料理のアレンジに使ってみてくださいね!

(※編集部より)FOOD unit GOCHISOさんによる本連載は、今回で最終回となります。GOCHISOさん、毎回おしゃれで簡単なワンボウル朝ごはんレシピをお届けいただき、本当にありがとうございました…!

GOCHISOの最新情報はFBをフォロー!: FOOD unit GOCHISO(>> https://www.facebook.com/foodunitgochiso/

Instagramをはじめました!日々のお仕事や作品をアップしています。:food_unit_gochisohttps://www.instagram.com/food_unit_gochiso

写真 : katomaki (a.k.a oiwai

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単おいしい♪GOCHISOのワンボウル朝ごはん

大人気フードユニットに教わる、簡単「ワンボウル」朝ごはんレシピ
Written by

FOOD unit GOCHISO

いのうえあみ(右)とまきあやこ(左)によるフードユニット。

FOOD unit GOCHISO公式ホームページ:http://www.foodgochiso.com/

都内ホテルで10年間の修行を経たいのうえと、商社勤務、ロンドン留学を経て食の世界を目指していたまきが、2013年「Catering Battle」に「まきしまいきかく」名義で参加、優勝。同年10月より「FOOD unit GOCHISO」として活動開始。

ケータリングやフードコーディネーション、撮影スタイリングなどを中心に活動中。おいしいピクニックのイベントなど食のあるイベントや空間の企画もしています。テーマ性のあるケータリングやフードコーディネーションが得意。

おいしくて楽しい空間のわくわく。乾杯の瞬間の喜び。食べることと笑顔の時間。いつもの日常が、いつもとちょっと違う空間に「食べること」を通じて変わる瞬間の、魔法みたいなものを信じています。

2016年12月発売「カフェみたいなごはんを楽しむ本 」(GAKKEN HIT MOOK) の表紙と巻頭の特集を担当させて頂きました。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング