寒い朝はとろ~りホカホカ♪お豆腐まるごと「食べる豆乳スープ」

おはようございます!

春のような陽射しの1日があったかと思うと、また真冬のような北風が吹いたり、まだまだ寒い日が続きますね。

今朝のレシピは豆乳とお豆腐、ポン酢さえあればパパッとほっこり、あたたかな朝ごはんの完成です。

朝ごはんにはごはんを入れてお雑炊風に召し上がるのもおすすめ。わが家では冬の夜ごはんに「あともう1品ほしいなー!」という時の簡単おかずメニューの強い味方です。

温めた豆乳にポン酢を入れることでトローっとなる、食べるスープのような独特な食感をお楽しみ下さい!

豆腐と豆乳でヘルシー♪レンジで簡単「食べるスープ」

re170126_021

<材料>

  • 豆腐 半丁
  • 豆乳 150cc
  • ポン酢 大さじ1程度
  • お好みの薬味(今回は万能ねぎとしょうがのすりおろしを添えました)
  • (雑炊にする場合は)ごはん 適量

<作り方>

1) ボウルに豆腐と豆乳、雑炊風にするのであればごはんを食べたいだけ入れ、600wの電子レンジで4~5分加熱する。

2) (1)にポン酢を入れて混ぜ、お好みの薬味を入れて完成。鰹節、柚子胡椒、七味や白すりゴマなどなど、薬味でいろいろにアレンジをお楽しみ下さい。スプーンでざっくりすくって召し上がれ!

ポン酢の塩味は商品によって様々ですので、味をみながら加減をして入れて下さい。

豆乳の温度が低すぎたり、ポン酢の量が少な過ぎると、独特のトロッと感が出て来ないので、ご注意下さいっ。

re170126_020

GOCHISOの最新情報はFBをフォロー!: FOOD unit GOCHISO

写真 : katomaki (a.k.a oiwai

☆この連載は<毎週金曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単おいしい♪GOCHISOのワンボウル朝ごはん

大人気フードユニットに教わる、簡単「ワンボウル」朝ごはんレシピ
Written by

FOOD unit GOCHISO

いのうえあみ(右)とまきあやこ(左)によるフードユニット。

FOOD unit GOCHISO公式ホームページ:http://www.foodgochiso.com/

都内ホテルで10年間の修行を経たいのうえと、商社勤務、ロンドン留学を経て食の世界を目指していたまきが、2013年「Catering Battle」に「まきしまいきかく」名義で参加、優勝。同年10月より「FOOD unit GOCHISO」として活動開始。

ケータリングやフードコーディネーション、撮影スタイリングなどを中心に活動中。おいしいピクニックのイベントなど食のあるイベントや空間の企画もしています。テーマ性のあるケータリングやフードコーディネーションが得意。

おいしくて楽しい空間のわくわく。乾杯の瞬間の喜び。食べることと笑顔の時間。いつもの日常が、いつもとちょっと違う空間に「食べること」を通じて変わる瞬間の、魔法みたいなものを信じています。

2016年12月発売「カフェみたいなごはんを楽しむ本 」(GAKKEN HIT MOOK) の表紙と巻頭の特集を担当させて頂きました。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング