具材は何でもOK!わさび×○○にハマる「ワンボウル混ぜごはん」

本日より新連載「簡単おいしい♪GOCHISOのワンボウル朝ごはん」がスタート!大人気のフードユニット「FOOD unit GOCHISO」さんが、簡単にできるのに、おいしくておしゃれな「ワンボウル」朝ごはんレシピを、毎週届けてくれます♪どうぞお楽しみに!

おはようございます!はじめまして、FOOD unit GOCHISOです。今日から「ワンボウルの朝ごはん」をテーマに、連載を担当させて頂きます。

お家の冷蔵庫やストックにある材料で、簡単・時短!洗い物も少なくて、けれどちゃんとおいしくて、いつもよりちょっとたのしい朝になるような…そんなよくばりレシピをお届けできたら、と思っています。どうぞよろしくお願いします!

第1回目の今朝は「わさびの混ぜごはんボウル」です。

一見準備が大変そうなイメージがある混ぜごはんですが、直接ボウルに具材をよそって、ボウルの中で混ぜながら食べることができるので、実は、朝ごはんにぴったり!

洗い物も少なくて、簡単・時短!けれど、ちょっとあたらしい。そんな朝ごはんのご紹介です。材料も、わさび、粉チーズ、めんつゆ意外は、冷蔵庫にある残りもので大丈夫!ぜひお試し下さいっ。

簡単・時短、アレンジ自在♪「わさびの混ぜごはんボウル」

わさび混ぜご飯1

 【材料・1人分】

  • ごはん
  • わさびチューブ
  • ごま(黒ごまでも白ごまでも)
  • きゅうり(角切り) 1/4本
  • ミニトマト(角切り) 3個分
  • 粉チーズ
  • めんつゆ
  • その他お好みで、天かす、オリーブ、野菜などの具材

【つくり方】

1) ごはんをお好きなだけボウルに入れ、角切りにしたきゅうりやミニトマト、オリーブや天かす、ごまなどの具材を盛り付け、わさび適量をしぼり、粉チーズをたっぷりふる。

2) 最後にめんつゆを少量かけて、よく混ぜていただく。

【ポイント】

わさびは、ごはんに混ぜてしまうことで辛さを感じにくくなるので、少したっぷりめに入れても大丈夫

粉チーズは、意外に感じるかもしれませんが、お料理にコクを出すのに大活躍する調味料。時短レシピには、とっても強い味方です!

具材は、冷蔵庫の残り物でOKですよ。

(編集部注)編集部メンバーも前から大好き!な、GOCHISOさんのこちらの混ぜごはん。わさび×粉チーズ×めんつゆの組み合わせで、いろいろな具材でアレンジして楽しめますよ。今回ご紹介いただいた具材以外にも、つぶコーン、刻んだハムやわかめ、角切りにしたプロセスチーズやアボカド、スモークサーモン、茹でた大豆やひよこ豆…なども、おすすめです♪

今回は、コブサラダのように、食材ごとにラインの様にして盛りつけました。ちょっと余裕のある朝や、急にお友達がお泊まりすることになった翌朝などには、盛りつけを工夫してみるのもたのしいレシピです。

_MG_7600

Have a nice day from nice breakfast !!

Food coordination and written by FOOD unit GOCHISO

All photos by katomaki (a.k.a oiwai

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単おいしい♪GOCHISOのワンボウル朝ごはん

大人気フードユニットに教わる、簡単「ワンボウル」朝ごはんレシピ
Written by

FOOD unit GOCHISO

いのうえあみ(右)とまきあやこ(左)によるフードユニット。

FOOD unit GOCHISO公式ホームページ:http://www.foodgochiso.com/

都内ホテルで10年間の修行を経たいのうえと、商社勤務、ロンドン留学を経て食の世界を目指していたまきが、2013年「Catering Battle」に「まきしまいきかく」名義で参加、優勝。同年10月より「FOOD unit GOCHISO」として活動開始。

ケータリングやフードコーディネーション、撮影スタイリングなどを中心に活動中。おいしいピクニックのイベントなど食のあるイベントや空間の企画もしています。テーマ性のあるケータリングやフードコーディネーションが得意。

おいしくて楽しい空間のわくわく。乾杯の瞬間の喜び。食べることと笑顔の時間。いつもの日常が、いつもとちょっと違う空間に「食べること」を通じて変わる瞬間の、魔法みたいなものを信じています。

2016年12月発売「カフェみたいなごはんを楽しむ本 」(GAKKEN HIT MOOK) の表紙と巻頭の特集を担当させて頂きました。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング