BLOG

ここではないどこかへ。心をほどく旅に出たくなる本、オススメ3冊

 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、心をほどく旅に出たくなる本。ここではない場所へ連れて行ってくれる、素敵な3冊をお届けします。

BONBON446

南の島を舞台にした小説や愉快な旅のエッセイに心がゆるむ、本と旅する幸せなひとときをお過ごしください。

島時間に癒されて。

沖縄を舞台にした吉本ばななの心にしみる小説集。両親の不仲が原因で沖縄で暮らすことになった少女、離婚の痛手から抜け出せず沖縄に旅する女性……。深く傷ついた彼女たちが、沖縄の自然と人に触れて心に潤いを取り戻していく。

誰かに「なんくるないさ、なんとかなるよ」って言ってほしい時、太陽の恵みとゆるやかな島時間に身をゆだねたくなる。南の島の光あふれる小説です。

20170725
なんくるない
著者:よしもとばなな
出版社:新潮社

季節に合わせた小さな旅。

イラストレーター・益田ミリの楽しい旅エッセイ。疲れた体をほぐすなら、季節に合わせた身近な旅がオススメ。春の桜花賞、夏の夜の水族館、秋の植物園、冬のお祭りなど、四季折々の小さな旅に心もほどけます。

「ここではないどこか」はすぐ近くにもきっとある。旅で気持ちを切り替えて前へ進もうと思える一冊です。

20170725b
心がほどける小さな旅
著:益田ミリ
出版社:幻冬舎

世界の広さを確かめに。

作家・角田光代の旅とモノにまつわる極上エッセイ。旅に出て三日目か四日目が「本当に旅がはじまった」と実感する時。目覚まし時計や日焼け止めを忘れてもなんとかなるさ。世界の広さを確かめるため、見知らぬ街の路地をいく。

メキシコの屋台のごはん、モンゴルの馬乳酒、キューバのモヒート。各国の料理や酒の思い出にも旅心誘われます。

20170725c
世界中で迷子になって
著者:角田光代
出版社:小学館

詳しくはこちらの記事をどうぞ。
『なんくるない』
『心がほどける小さな旅』
『世界中で迷子になって』

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング