薄着の季節は要注意!あなたは「段差ガール」になってませんか?

 

Woman getting ready in the morning trying on clothing choosing what to wear for work looking in mirror at home. Weight loss body self-esteem concept or fashion choice indecision.

プレゼンター/りぼん(ワコール宣伝部クリエイティブプランナー)
取材/大庭典子

あなたのボディライン、スムージングOK?

age_130703_520_01

こんにちは。いよいよ夏本番も間近。洋服が薄着になってくると、気になるのが下着です。柄が透けていないか、洋服に下着のラインがひびいていないかなど、お出かけ前に鏡の前で念入りにチェックしている方もいらっしゃることでしょう。

「透けていない、OK!」「ひびいてない、OK!」「よし、下着問題ナシ! 行ってきまーす♪」…いや、ちょっと待って!「段差」は?「段差」のチェックはしていただけてますか?

段差とは、からだに合っていないサイズの下着をつけることで、お肉がはみ出たり、盛り上がりができてしまったりと、本来のからだのラインにはないはずの、おかしなデコボコが生まれること。。。(@_@;)

下の図を見てください。
図1は、はだかの状態です。では、同じ女性が小さめの下着を身につけてしまったたときと、ぴったりサイズを身につけたとき、ボディラインと「段差」がどう出てくるのか比べてみましょう(p_-)

(図1)

Image

(図2 (-_-)/~~~ダーン!ダーン! ポン! キュッ! ポンポン!!)

Image

上の図2は、無理して小さめのサイズの下着をつけた場合。お肉の盛り上がりや締め付けなどで、ボンボコとした段差がからだのあちこちにできています。この上にどれだけ美しい洋服を着ても、サマになりません。段差はふとした拍子にすぐに顔を出しますから(笑)。

特に薄着の夏は要注意! せっかくのさわやかなシャツ姿、かわいいワンピース姿が台無しですよ。特に同性を見る女性の目は厳しいから(^_^;) ふとした拍子に自分の目が段差に釘付けになっているとき…ありませんか?(笑)

図3

Image

対して、この図3はどうでしょう。きれいにスムージングできていますね。女性らしいやわらかなラインを崩さず、本来のボディラインが生きています。鏡を見たら、この図のようなスムージングができているか、ぜひともチェックしてください。

薄着になる夏は、”段差ガール”が急増!

ビシッとスーツ姿の決まった女性を後ろから見たときに、例の段差のおかげで「あれ? あの人、おしりが4つある?!」となると、とたんにかっこ悪く見えてしまいます。ウエストがMサイズでも、ヒップが大きいなら、ボトムはLサイズをはいたほうがボディラインはスムージングされてキレイ。にっくき段差をつくるくらいなら、下着のサイズをひとつ上げましょう。ボディラインは断然美しく映えるはず(^_-)-☆

この「段差」は、痩せている、太っているにかかわらず、すべての女性のからだをブサイクにしてしまう恐ろしい魔物なのですよ。女性のからだは、誰もが本来美しいもの。とは私の持論ですが、ほんのちょっとの「段差」がその美しさを壊してしまう…ということ、覚えていてくださいね。美しいボディを目指すすべての女性へ愛を込めてこのメッセージを送ります。「STOP! 段差!」

素敵な夏をお過ごしくださいね(*^_^*)

▼こちらもおすすめ!

りぼん (ワコール 総合企画室 広報・宣伝部 制作課 クリエイティブプランナー)

Image

ずいぶん昔に(秘密…(^_-)-☆)ワコール本社入社。「モア クレエ」「パルファージュ」チーフデザイナー、「サルート」「トレフル」プランニングデザイナーなど、バブリーな時代のランジェリーデザイナーを経て2012年より現職。デザイナーとしての豊富な経験を活かし、マーケティングをはじめ、さまざまなプロジェクトや、講師などで活躍中。

撮影(イメージカット)/柏原真己

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ワコールボディブックの、美しい朝時間の作り方 [更新終了]

朝時間.jpと一緒に、朝型ライフスタイルを応援する「グッドモーニング・スポンサー」の『ワコールボディブック』さんの連載です。 [更新終了]
Written by

ワコールボディブック

長年にわたって女性のからだを見つめてきた下着メーカー「ワコール」による、下着とからだの情報サイトが『ワコールボディブック』です。エイジングや女性のからだについて、有識者や専門家による最新の情報を、新しい斬り口でお届けしています。大人の女性が「美しく」生きていくための、「賢い」ヒントが見つかるはずです。ワコールボディブックで「知る」ことから始めてみませんか。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング