季節に負けないお肌になろう!「肌力アップ」朝ごはん4選

まだまだ厳しい寒さが続いていますが、暦のうえではもう春ですよね。春の訪れとともにやってくるのが「花粉」です。

肌に刺さるような冷たい北風にのってもう飛び始めているので、敏感な方は目がかゆくなったり、鼻がムズムズしたりし始めていませんか?!

空気の乾燥と同じようにお肌も乾燥している状態のいま、皮膚が刺激を受けやすくなっています。空気中の花粉が肌表面に付着することで肌荒れを引き起こす原因にも!

これから少しずつ紫外線も強くなり、お肌も不安定な状態に。慌ててスキンケアを変える前に、まずは内側からの肌ケアをしておきましょう!

そこで今回は、しっかり食べてお肌の代謝を高めて粘膜を強化肌免疫をアップして花粉に負けないお肌をつくってくれる朝ごはんレシピをご紹介します♪

小松菜ときのこの「美肌ソテー」

ab41cd74a8b089cba198b30cfab5244c693a49dd.750x0.none
ビタミンCとβカロテンを豊富に含む小松菜は美肌効果ばつぐん!お肌の免疫機能を高めてくれるきのこと合わせることでお肌の免疫力がグンとアップします。

小松菜と椎茸、ソーセージをさっと炒めて鶏ガラスープの素と醤油で味付けするだけの簡単レシピなので忙しい朝でもパパッと作れちゃいますよ!

(小松菜と椎茸とウィンナーの炒めものby:はーい♪にゃん太のママさん

詳しいレシピをチェック>>

スタミナも美肌力もアップ!「そぼろどんぶり」

3b63cd108daf6936da83f41280660ab281f0b119.750x0.none
忙しい毎日を過ごす女性にぴったりの、低カロリー&高栄養&美肌効果と3拍子揃った時短どんぶりレシピ♪鶏肉のそぼろに納豆を合わせ、炒り卵にトッピングするだけなので調理時間は約5分!

ビタミン・ミネラル豊富な卵と納豆のW効果でスタミナをアップしお肌の代謝を高めてくれます。

(元気になれる納豆鶏そぼろ丼 by:エリオットゆかりさん

詳しいレシピをチェック>>

オメガ3で美肌!いわしの「チーズココット」

724639a033c70b8efa58a67e1d4960575e3d2781.750x0.none
いわしは缶詰を使うからとっても簡単!耐熱容器にチーズ、玉ねぎ、缶詰のオイルサーディンとしめじをのせてトースターで焼くだけなのでコツいらず。オリーブがあると味にぐっと深みが増すのでトッピングするのがオススメですが、なくてもじゅうぶん美味しくいただけます♪

いわしのオメガ3はお肌の代謝や再生など、美肌効果ばつぐん!きのこや発酵食品のチーズにもお肌の健康を守ってくれる効果たっぷりです♪

(オイルサーディンとしめじのとろ〜りチーズココットby:槙かおるさん

詳しいレシピをチェック>>

アボカド×豆腐の「美肌サラダ」

7f2ec354eb0655afd656fd6057f4dcb22f9196f8.750x0.none
美容効果ばつぐんのフルーツといえばアボカド!ビタミンEたっぷりのアボカドとお肌の再生に必要なビタミンB₂や美肌へ導くイソフラボンを豊富に含んだ豆腐とのW効果でお肌の免疫力をアップしてくれます♪

材料を切って和えるだけの手軽さも魅力です!

(美肌サラダ♪アボカド明太マヨ豆腐by:みぃさん

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

花粉の影響はもちろん、季節の変わり目ってどうしてもお肌が敏感になりやすいもの。肌にいい栄養をたっぷリ取り入れた朝食で、内側からの肌ケアを心がけたいですね☆

この記事を忘れずに保存しておきたい!そんなあなたは「お気に入りクリップ」機能が使えてベンリなiPhoneアプリをダウンロード♪http://apple.co/1pWvasG

「朝時間.jp」iPhoneアプリをダウンロード

この記事を書いた人
Nice to meet you!

美肌食マイスターの朝食レシピまとめ

気になるテーマ別・おすすめ朝ごはんレシピまとめ
Written by

宮内美苗(編集部)

美肌食マイスター。
今日の食事が未来の美肌を作る!をモットーに、高い美容費をかけなくても女性がキレイでいられるサポーター的存在でありたいと願い日々活動中。ダイエットアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエの資格を併せ持ち、カラダの内側からのスキンケア、食べてキレイになれる情報を発信しています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング