今日はコーヒーの日。この秋欲しいのは「小さくて美しい電気ケトル」

 

11

10月1日:今日は「コーヒーの日」

1日のはじまりに目を覚ましてくれたり、ティータイムに気分をリフレッシュしてくれるコーヒー。朝の始まりは、コーヒーから!という人も多いのではないでしょうか?

カフェインは頭をスッキリさせる、といわれていますが、最近は、1日に3杯までのコーヒーの健康効果が医学的に認められたり、運動前に飲むと脂肪燃焼効果があるという、ダイエットへの効果でも注目されているようです。

ところで、おうちでコーヒーを淹れる時、どんなケトルを使って、どんなふうにお湯を注いでいますか?

使ってみたい!小さくて美しい電気ケトル「BALMUDA The Pot」

13

この秋、話題のコーヒーアイテムといえば、なんといっても先日発表されたばかりの電気ケトル、「BALMUDA The Pot」(バルミューダ ザ・ポット)

2015年に発売され、「感動のトースト」を焼き上げることができると、高価ながらも大ヒットしているトースターの名品「BALMUDA The Toaster」を生み出した、あのバルミューダによる新製品で、コーヒー好きはもちろん、キッチン家電好き、インテリア好きのおしゃれさんたちの間でも、早速話題になっていますよ。

(※「BALMUDA The Toaster」は、朝時間.jpが今年創設した、朝を盛り上げた「ヒト・コト・モノ」を表彰する「グッドモーニングアワード2016」商品・サービス部門の部門大賞を受賞しています!)

コーヒーのドリップは、できるだけ細くゆっくりと注ぐことで、豆をじっくりと蒸らしながら、美味しさを引き出せるといわれます。

この電気ケトルは、持ちやすいハンドルと注ぎやすいノズル(注ぎ口)にこだわって作られていて、コーヒーのハンドドリップに最適なのだそう。コツいらずでおいしいコーヒーが淹れられるなら、とってもうれしいですよね!

マットな質感となめらかなラインが美しい、シンプルでコンパクトなデザインも、さすがバルミューダ製。持ち手の下についた、灯台のようなほのかな灯りの電源ランプも、なんともかわいらしい♪

14

600mlというコンパクトサイズも、おうちで使うのにぴったり。もちろん、紅茶やほうじ茶などにも◎ですよ。

こんなおしゃれなケトルで、しかも簡単に美味しいコーヒーが淹れられるなんて…こんなケトルがあれば、朝のコーヒータイムがさらに楽しくなりそうですよね♪

話題の電気ケトル、価格は\11,000(税別)、白と黒の2色のラインナップで、2016年10月下旬出荷予定。ただいま、オンラインストアで予約受付中ですよ。

気になる方は、公式ホームページでチェックしてみて!

BALMUDA The Pot 詳しくはこちら >>

美味しさ倍増!コーヒーにちょい足しするもの7選

admin-ajax

朝、目覚めの1杯に飲む方も多い、コーヒー。そのコーヒーに少し加えるだけで、いつもとは違う味が楽しめる「ちょい足し」アレンジ方法をご紹介します!これで毎朝のコーヒータイムが豊かになりますよ♪

コーヒーにちょい足しするもの7選はこちら >>

「コーヒーの日」とは?

国際コーヒー協会が定めた「コーヒー年度」の始りの日。コーヒー豆の収穫が終り、新たにコーヒー作りが始る時期であることから全日本コーヒー協会が1983年に制定。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング