意外とカンタン!「梅シロップ」の作り方【新連載:今日のヒント】

 

4c993b3a2c54117701f057449cc30fb9_s

意外とカンタン!旬の青梅で「梅シロップ」を作ってみよう

みずみずしくてほんのり甘い香りの「青梅」が、店頭にならぶ季節ですね。青梅のシーズンは6月がピーク、梅干しや梅酒を漬け込む”梅仕事”をはじめる時期です。

でも、梅干しはちょっぴりハードルが高いし、お酒を飲まないから梅酒もちょっと…そんな方にオススメなのが、甘酸っぱさがおいしくて、カラダにもうれしい効果のある『梅シロップ』。

作り方は意外なほどカンタンで、洗った青梅を1晩お水に浸して、ヘタを取ったら、お砂糖と一緒にビンに入れるだけ。10日ほどで甘酸っぱい梅シロップが完成します。

お砂糖が溶けるまでに時間がかかると過発酵しやすくなるため、シロップが出来上がったら、梅は取り出して。できるだけ早くお砂糖を溶かしてあげることがポイントになるので、毎日、ビンをやさしく回したり、清潔なスプーンなどでかき混ぜてあげてくださいね。

できあがったシロップは、お水やソーダで割ってひんやりドリンクにしたり、ヨーグルトに混ぜてもおいしいですよ♪ドリンクは、お酢も少し足すと、さらにさわやかな味わいに。

とり出した梅は、刻んでお砂糖と混ぜてレンジで加熱すれば、梅ジャムとしても楽しめます。

 1日1粒!知ってトクする「梅干し」のすごい効果

428566efacd406273fdcff57aaf5347c_s-600x400
お弁当を傷みにくくするなど「抗菌作用」が強い梅干しですが、ジメジメしたり気温が上がるこれからの季節は、1粒の梅干しが、疲れたカラダをしっかりサポートしてくれるようです♪

梅干しのスゴイ効果はこちら♪ >>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

毎朝のコラム「今日のヒント」

ハッピーな毎日を過ごすための「今日」にまつわるちょっとしたヒントやアイデア
Written by

小原由美子

シンプルに毎日を過ごしています。外国や日本の文化に触れているとき、美しい景色を見つけたときが、Happy!

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング