イライラ防止!カルシウムがしっかり摂れる朝食レシピ5選

骨や歯の健康に欠かせない「カルシウム」。不足すると肩こりや腰痛になりやすくなるほか、神経伝達にも影響を与えるため、怒りっぽくなったりイライラしやすくなります。

日本人には慢性的に不足しがちだといわれていますが、特に一人暮らしで外食やコンビニ食が多い方やダイエット中の方は注意が必要です!

身体の不調はもちろんですが、イライラしていたらお肌にもよくありませんよね。そこで今回は、朝からしっかりカルシウムが摂れるレシピを集めてみました。

ししゃもでオシャレにカルシウム補給♪

ししやも
丸ごと食べれられてカルシウム補給にはもってこいのししゃもをトマトとチーズでオシャレに仕上げてカルシウムの吸収率もアップ♪フライパン1つで簡単に調理できるので、魚を焼いた後に面倒なグリルの洗い物もないのが嬉しいですね!

(ししゃものトマトチーズ焼き♪カルシウム吸収アップ!! by:shidukuさん

詳しいレシピをチェック>>

のっけるだけ!のカルシウム補給丼

0428375ff18ae5c55013ef295202626b586b5b50_750x0_none
カルシウム豊富な小松菜としらすをご飯にのせるだけ!小松菜さえ茹でておけば朝はすぐに食べられます♪お醤油をかけるだけではなく、塩昆布とごま油を加えるのが味付けのポイントです。

(小松菜シラス丼 by:naomixxさん

詳しいレシピをチェック>>

包丁いらず!カルシウムたっぷり混ぜご飯

14008d02ce31f250aa2157aad0649ff970b63ee7_750x0_none
カルシウムたっぷりのひじきとしらす、梅干しをご飯に混ぜるだけ!冷えたご飯にも相性がいい組み合わせなのでおにぎりにして、お弁当にもオススメです♪

(ひじきとしらすの梅ごはん by:luneさん

詳しいレシピをチェック>>

納豆×豆腐のサクふわ♪お焼き

c9972949f4e31f47d8c354d48446e0b25f4de3ba_750x0_none
小麦粉は使わず、つなぎは卵と少しの片栗粉だけで作ったサクふわ食感のヘルシーお焼き。納豆と豆腐、どちらもカルシウム補給にオススメの食材同士の組み合わせです♪加える野菜は冷蔵庫にあるものを使えばなんでもOKですよ!

(納豆腐サクふわ焼き by:NANA BOMBERさん

詳しいレシピをチェック>>

トリプル使いでカルシウムたっぷりポテト

e1ad36b788a793ed56483103f7d7e5d631c7fc3b_750x0_none
お子様のカルシウム補給にもオススメ。栄養満点のじゃがいも餅にカルシウム豊富な小松菜・チーズ・桜えびを混ぜて栄養価アップ!じゃがいもをすりおろす手間はありますが焼きたての美味しさはたまりません♪

(*カルシウムがモリモリ♪ジャガイモ餅* by:happyspiceさん

詳しいレシピをチェック>>

いかがでしたか?

年齢とともに吸収率が低下してしまう「カルシウム」は毎日補給するのが鉄則。35歳ころまでは貯蔵が可能だといわれているので、アンダー35の皆さんは今のうちからせっせと蓄えておきましょう♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

美肌食マイスターの朝食レシピまとめ

気になるテーマ別・おすすめ朝ごはんレシピまとめ
Written by

宮内美苗(編集部)

美肌食マイスター。
今日の食事が未来の美肌を作る!をモットーに、高い美容費をかけなくても女性がキレイでいられるサポーター的存在でありたいと願い日々活動中。ダイエットアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエの資格を併せ持ち、カラダの内側からのスキンケア、食べてキレイになれる情報を発信しています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング